下流シグナルは、生体におけるシグナル伝達の流れの中で、シグナルを受け取る側のことです。ある受容体の下流シグナルといった場合、その受容体がシグナルを伝える標的分子のことを下流因子と呼び、これらの標的に伝えられるシグナルを下流シグナルと呼びます。この受容体の働きを阻害すると、下流シグナルが伝達されなくなり、シグナルが遮断されます。分子標的薬は様々なシグナル伝達経路のカギとなる分子の下流シグナルを抑えることで、効果を発揮します。

作成:株式会社インテリム
logo

×

記事ランキング

がんの臨床試験(治験)をお探しの方へ

がん情報サイト「オンコロ」ではがんの臨床試験(治験)情報を掲載しています。

掲載中の臨床試験(治験)情報はこちら » 臨床試験(治験)とは »

オンコロリサーチ

患者さんやそのご家族のがんに関わるあらゆる声を調査(リサーチ)するための調査を実施しております。

実施中の調査一覧はこちら »

無料メルマガ配信中

メルマガ独自のコラム、臨床試験情報、最新情報を毎週配信しています。ぜひご登録ください。

メルマガ登録はこちら »