割り付け因子とは、複数の治療法を比較する医薬品の臨床試験において、それぞれの群に振り分けられた患者が有する背景因子として、試験の結果に影響を与えそうな要因のことをいいます。試験結果に影響を与えそうな要因として、年齢・性別・体重・人種・疾患の程度などがあり、一方の群に偏らないように、これらの要因を考慮し群間のバランスを取りながら振り分けが行われます。

作成:株式会社インテリム
logo

×

記事ランキング

がんの臨床試験(治験)をお探しの方へ

がん情報サイト「オンコロ」ではがんの臨床試験(治験)情報を掲載しています。

掲載中の臨床試験(治験)情報はこちら » 臨床試験(治験)とは »

オンコロリサーチ

患者さんやそのご家族のがんに関わるあらゆる声を調査(リサーチ)するための調査を実施しております。

実施中の調査一覧はこちら »

無料メルマガ配信中

メルマガ独自のコラム、臨床試験情報、最新情報を毎週配信しています。ぜひご登録ください。

メルマガ登録はこちら »