乳がんの手術には、乳房温存手術と乳房切除術の2つの方法がある。
乳房を全摘出することなくがんを周囲の乳腺と一緒に除去するのが乳房温存手術。一部分だけを切り取る手術なので、自分の乳房を残し乳房の変形が軽度にできる。
しこりが大きい場合でも、抗がん剤治療でがんが小さくなると判断されれば、手術の前に治療を行い、しこりを小さくしてから乳房温存手術が行われる場合もある。

×

記事ランキング

がんの臨床試験(治験)をお探しの方へ

がん情報サイト「オンコロ」ではがんの臨床試験(治験)情報を掲載しています。

掲載中の臨床試験(治験)情報はこちら » 臨床試験(治験)とは »

オンコロリサーチ

患者さんやそのご家族のがんに関わるあらゆる声を調査(リサーチ)するための調査を実施しております。

実施中の調査一覧はこちら »

無料メルマガ配信中

メルマガ独自のコラム、臨床試験情報、最新情報を毎週配信しています。ぜひご登録ください。

メルマガ登録はこちら »