アドバンス ヘルスケア デレクティブとは、リビングウイルとも言われ、臨死もしくは脳死状態に陥り、自らの意志決定能力を失った際に、自身への延命治療を希望するあるいは拒否するという意志を、前もって意志決定能力がある時期に指示(意思表示)しておくことをいいます。指示の表明は口頭か文書で示しますが、日本ではまだ公式文書は存在していません。

作成:株式会社インテリム
logo

×

記事ランキング

がんの臨床試験(治験)をお探しの方へ

がん情報サイト「オンコロ」ではがんの臨床試験(治験)情報を掲載しています。

掲載中の臨床試験(治験)情報はこちら » 臨床試験(治験)とは »

オンコロリサーチ

患者さんやそのご家族のがんに関わるあらゆる声を調査(リサーチ)するための調査を実施しております。

実施中の調査一覧はこちら »

無料メルマガ配信中

メルマガ独自のコラム、臨床試験情報、最新情報を毎週配信しています。ぜひご登録ください。

メルマガ登録はこちら »