新型コロナウイルスの流行に伴うイベントの開催可否について

【第50回 がんとアピアランス 動画公開】
Oncolo Meets Cancer Experts 2020


  • [公開日]2020.03.25
  • [最終更新日]2020.04.11

2020年2月21日(金)に新型コロナウイルス感染予防により開催を中止しました、がん情報サイト「オンコロ」主催 OMCE第50回「がんとアピアランス」セミナーの収録動画を公開しました。ぜひご覧ください。
※都合上、スライドを一部カットしている場合がございますが、ご了承ください。

[講師]
東京大学医学部附属病院 分田 貴子 先生

[講演]


当日は、さまざまなアピアランスに関するグッズをご用意いただきました。

[ディスカッション]

[講師]
東京大学医学部附属病院 分田 貴子 先生
[進行]
がん情報サイト「オンコロ」 中島 香織

分田 貴子 先生 プロフィール

東京大学医学部附属病院乳腺・内分泌科外科助教。

宮崎県生まれ。

1994年東京大学教育学部卒業後、医師を目指し2002年に同医学部医学科を卒業。

同大学附属病院で研修を経て、外病院に勤務したのち2008年より国立がん研究センター中央病院で免疫治療の研究に従事。

ワクチン治療による皮膚変化など、患者さんの外見変化の問題に直面し、対処法としてカバーメークの存在を知る。

2012年にイギリスのChanging Facesスキンカモフラージュプラクティショナー研修を受け、翌年、東京大学医学部附属病院・内分泌科外科に勤務しながら、カバーメーク・外見ケア外来を立ち上げる。

2015年より同病院がん相談支援センター副センター長兼任。


分田 貴子先生著
女性のがんと外見ケア:治療中でも自分らしく
(タイトルをクリックしますと、amazonのページに移行します)

協賛

artnature

aquadoll

参考

オンコロブログより:【外見ケア】東大患者・サロンレポート

×

この記事に利益相反はありません。