5月18日、厚労省の中医協・総会は新薬16製品を5月25日に薬価収載することを決定したと発表した。

うち、がん関連は6種。

【悪性黒色腫治療薬】
経口BRAF阻害剤ダブラフェニブ(「タフィンラーカプセル50mg」「同カプセル75mg」):1日薬価2万8626.00円
経口MEK阻害剤トラメチニブ(「メキニスト錠0.5mg」「同錠2mg」):1日薬価2万9021.00円

【慢性リンパ性白血病治療薬】
ブルトン型チロシンキナーゼ阻害剤イブルチニブ(「イムブルビカカプセル140mg」):1日薬価2万8101.00円

【EGFR T790M変異陽性非小細胞肺がん】
第3世代EGFRチロシンキナーゼ阻害薬オシメルチニブ(「タグリッソ錠40mg」「同錠80mg」:1日薬価2万3932.60円

【ALK変異陽性非小細胞肺がん】
第2世代ALK阻害薬セリニチブ「ジカディアカプセル150mg」。1日薬価3万1485.00円

【前立腺腺がん】
放射性医薬品 Ra223「ゾーフィゴ静注」。1回薬価68万4930円。

中央社会保険医療協議会 総会(第332回) 議事次第

2016y05m18d_190800708

記事:可知 健太


この記事に利益相反はありません。

人気記事