胸膜とは、肺の表面を覆っている膜(中皮)のことです。
中皮には、肺を覆う胸膜の他に、心臓を覆う心外膜や、腹腔を囲む腹膜などがあります。
胸膜は二重になっており、内側の肺側の膜を臓側胸膜(ぞうそくきょうまく)、外側の肋骨側の膜を壁側胸膜(へきそくきょうまく)と呼びます。この二つの膜の間を胸膜腔と呼び、胸水はこの胸膜腔に溜まります。
胸膜に出来る代表的な腫瘍が悪性胸膜中皮腫です。他の臓器のがん(肺がん、乳がん、胃がんなど)が胸膜に転移することもあります。

 
作成:株式会社インテリム
logo

×

記事ランキング

がんの臨床試験(治験)をお探しの方へ

がん情報サイト「オンコロ」ではがんの臨床試験(治験)情報を掲載しています。

掲載中の臨床試験(治験)情報はこちら » 臨床試験(治験)とは »

オンコロリサーチ

患者さんやそのご家族のがんに関わるあらゆる声を調査(リサーチ)するための調査を実施しております。

実施中の調査一覧はこちら »

無料メルマガ配信中

メルマガ独自のコラム、臨床試験情報、最新情報を毎週配信しています。ぜひご登録ください。

メルマガ登録はこちら »