末梢神経系とは、中枢神経系以外の神経系、すなわち脳と脊髄以外の神経のことです。末梢神経障害とは何らかの要因によりその神経に障害がおこった状態の事で症状としては四肢末端の痺れ感(刺すような痛み)、深部腱反射の低下、筋力低下などが現れます。抗がん剤の副作用による末梢神経障害(しびれ)は、他の副作用症状と違い、メカニズムの詳細が明らかになっておらずまた、確立した治療法もありません。また、一度出現するとその回復には長い期間かかる場合が多いので早期発見と早期対策が必要となってきます。
対策としては抗がん剤の減量や使用の中止、症状を緩和するためのビタミン剤や鎮痛剤の投与があります。

作成:株式会社インテリム
logo

×

人気記事

がんの臨床試験(治験)をお探しの方へ

がん情報サイト「オンコロ」ではがんの臨床試験(治験)情報を掲載しています。

掲載中の臨床試験(治験)情報はこちら » 臨床試験(治験)とは »

オンコロリサーチ

患者さんやそのご家族のがんに関わるあらゆる声を調査(リサーチ)するための調査を実施しております。

実施中の調査一覧はこちら »

無料メルマガ配信中

メルマガ独自のコラム、臨床試験情報、最新情報を毎週配信しています。ぜひご登録ください。

メルマガ登録はこちら »