局所再発は、最初のがんと同じ場所、もしくはごく近くにがんが再発することです。がんが再発した場合、その場所や成り立ちなどにより、「局所」、「領域(最初のがんの近くのリンパ節や組織)」、「遠隔(最初のがんから離れた臓器や器官)」に分類され、治療法も異なります。

作成:株式会社インテリム
logo


人気記事