日本臨床腫瘍学会の基本情報

特定非営利活動法人日本臨床腫瘍学会(にほんりんしょうしゅようがっかい、英語:Japanese Society of Medical Oncology (JSMO))は、がんの医療に関する国内外の情報の調査研究、普及啓発を行い、がんに対する診療技術の向上を促進・振興するとともに、関連団体との連絡、提携を図る事業を行うことを目的とした学術団体です。

日本臨床腫瘍学会について

  1. がんの医療に関する発表集会、シンポジウム、講演会等の事業
  2. がんの医療に関する情報収集と情報提供の事業
  3. がんの医療について活動する国内外の団体との連絡と提携事業
  4. 国内外のがんの医療に関する研究を援助し、推進する事業
  5. がんの薬物治療の専門家(がん薬物療法専門医)の養成に関する事業
  6. がんの薬物治療の専門家(がん薬物療法専門医)の認定基準の策定、公表、認定に関する事

上記6つの事業を展開しています。

日本臨床腫瘍学会サイト紹介(一部抜粋)

日本臨床腫瘍学会の学術集会の紹介と、学術集会・セミナーの各種案内です。

日本臨床腫瘍学会(http://www.jsmo.or.jp/)

情報は変更されている可能性がありますので、最新情報は各自ご確認ください。

×

記事ランキング

がんの臨床試験(治験)をお探しの方へ

がん情報サイト「オンコロ」ではがんの臨床試験(治験)情報を掲載しています。

掲載中の臨床試験(治験)情報はこちら » 臨床試験(治験)とは »

オンコロリサーチ

患者さんやそのご家族のがんに関わるあらゆる声を調査(リサーチ)するための調査を実施しております。

実施中の調査一覧はこちら »

無料メルマガ配信中

メルマガ独自のコラム、臨床試験情報、最新情報を毎週配信しています。ぜひご登録ください。

メルマガ登録はこちら »