【8月23日(金)/ 東京・日本橋】大腸がんセミナー参加申込受付中!

過敏症


  • [公開日]2018.01.30
  • [最終更新日]2018.01.30

過敏症とは感受性が亢進することをいい、普通は反応を示さない程度の弱い刺激に鋭敏に反応して、一定の症状を呈するような状態をいいます。アレルギーと同義に用いられることもあります。症状としては、皮膚のかゆみ、じんま疹、発赤等の皮膚症状、腹痛、吐き気等の消化器症状、声のかすれ、くしゃみ、のどのかゆみ、息苦しさ等の呼吸器症状や蒼白、意識混濁等のショック症状等があります。抗がん剤の中でも過敏症を起こしやすいものがあることが知られています。

 
作成:株式会社インテリム
logo

×