ホットフラッシュとは、いわゆる「のぼせ」や「ほてり」で、更年期障害の代表的な症状のひとつで女性にも男性にも起こります。これは、加齢に伴い女性ホルモンや男性ホルモンが減少して、ホルモンのバランスが変化するためにおこると考えられています。ですので、生体のホルモンのバランスを変化させて行う治療(放射線療法、手術療法、薬物療法など)をおこなった場合には、急激に女性ホルモンや男性ホルモンの分泌量が低下しますので発現頻度の高い有害事象となります。

作成:株式会社インテリム
logo

×

人気記事

がんの臨床試験(治験)をお探しの方へ

がん情報サイト「オンコロ」ではがんの臨床試験(治験)情報を掲載しています。

掲載中の臨床試験(治験)情報はこちら » 臨床試験(治験)とは »

オンコロリサーチ

患者さんやそのご家族のがんに関わるあらゆる声を調査(リサーチ)するための調査を実施しております。

実施中の調査一覧はこちら »

無料メルマガ配信中

メルマガ独自のコラム、臨床試験情報、最新情報を毎週配信しています。ぜひご登録ください。

メルマガ登録はこちら »