【プレゼントキャンペーン】がん研有明病院 高野先生書籍「がんとともに、自分らしく生きる~希望をもって、がんと向き合う「HBM」のすすめ~」

治癒モデル


  • [公開日]2018.02.21
  • [最終更新日]2018.02.21

治癒モデルとは集団レベルのがん患者のデータに対して、がんによる死亡とその他の死因とを区別し、治癒の割合を表したものです。がんの診断から年数が経過していくと患者さんの生存曲線は平たんになりますがその時点を相対生存率はがんに罹患していない一般集団の死亡確率とほぼ同じとみなされ、統計的に治癒したとみなされます。

 
作成:株式会社インテリム
logo

×