バルセロナ臨床肝がんとは、Barcelona Clinic Liver Cancer の訳で、
1986年に結成された肝がんの疫学、診断に関連した臨床上の課題を検討するチームでした。
現在は肝がんにおける臨床的ケア、研究、教育にわたる多分野の専門チームとなっています。
特にバルセロナクリニック肝臓病期分類システムは世界中で広く受け入れられています。
 
作成:株式会社インテリム
logo

×

記事ランキング

がんの臨床試験(治験)をお探しの方へ

がん情報サイト「オンコロ」ではがんの臨床試験(治験)情報を掲載しています。

掲載中の臨床試験(治験)情報はこちら » 臨床試験(治験)とは »

オンコロリサーチ

患者さんやそのご家族のがんに関わるあらゆる声を調査(リサーチ)するための調査を実施しております。

実施中の調査一覧はこちら »

無料メルマガ配信中

メルマガ独自のコラム、臨床試験情報、最新情報を毎週配信しています。ぜひご登録ください。

メルマガ登録はこちら »