The 1st Anniversary Semina
~ Make it TRUE !! がん体験者(サバイバー)の主張 ~

スピーカー紹介

胆管がん体験者
西口 洋平さん
【オンコロ】中西さんTOP

~「ピアサポートサービス『キャンサーペアレンツ』を“ビジネス”として実現したい!」~

ステージⅣの胆管がん。36歳、一児の父、2015年2月から闘病中。
自身が感じた孤独感や不安感から、同じ境遇の人を探して繋がれる、ピアサポートのWebサービス「キャンサーペアレンツ(cancer-parents.com)」を今年4月にリリース。このサービスを通じて前向きになれる方が増え、QOLの向上、元気に長生きできる世界の実現を目指す。また、慈善事業ではなくビジネスとして成立させ、更なるサービスの改善と、雇用を生み出していきたいと構想中。
体験談はこちら

キャンサーペアレンツ
CanParbana

肺がん体験者
長谷川 一男さん
長谷川さんスライダー画像

~私の夢は、真の意味で患者中心の医療を実現させること。
患者中心の医療を実現します。~

大きくでたな、と自分でも思います。でもしょうがない。ほかに書けなかった。
「患者中心の医療」という言葉はよく聞く言葉と思います。医療者が標語としてよく掲げています。
でも、この言葉を聞くと、いつも思うことがあります。
患者自身は何しているんだろう?何もしていないのではないか?
実は医療者や社会、患者が協働で進めてこそ、真の意味での患者中心の医療が生まれていくのではないか。
私は、昨年、肺がん患者の会ワンステップを立ち上げ、今年の4月にNPO法人にしました。
そこで、「治験とはなにか?」というテーマで取材記事を書いています。
見えてきたのは、圧倒的に治験の情報提供が無いことでした。患者には
ほぼ情報が入ってこなく、判断のしようがない状況。
しかし、このような状況の一因は患者にもあると思っています。声をあげなかったからです。
今後、このテーマで、日本臨床腫瘍学会の患者プログラムで発表、ジャパンキャンサーフォーラムでも
声をあげます。どのように変わるのか変わらないのか、ぜひ見てください。できれば応援してください。
もっと言えば、一緒にやりましょう。
体験談はこちら

胃がん体験者
高橋 和奈さん
【オンコロ】スライダー画像_かずなさん

~「Rock Beats Cancer Fes復活を実現させます!」~

私の夢は、音楽を通してがん患者にパワーを送ること。Rock Beats Cancer Fes(がん啓発チャリティーライブ)復活を実現させます!
樋口宗孝がん研究基金から生まれた、がん啓発チャリティーライブ、「Rock Beats Cancer Fes」
目的は、「小児がんや、AYA世代(15歳~29歳)と言われる、若くしてがんと闘う若者を、音楽・ロックを通して勇気づけ、彼らの希望に繋がる新しい治療の開発を支援すること」です。私自身、もともと音楽が好きで、特にHR/HMを聴くと、自分が最強になった気分になります。ロックでがんをやっつけることができるのではないかと思うくらい、音楽にはチカラがあると信じています。
体験談はこちら

肝細胞がん体験者
松崎 匡さん
【オンコロ】松崎さん

 

~「がん経験者が様々な垣根を超えて発信、表現出来る場を作りたい。ドヤフェス(仮称)を開催します!」~

がん経験者の「患者会」なとで体験談や情報を共有することは大切なこと。そんな場があることで私たちがん経験者は力を得てきました。
そうやって得られた力を今後どう活用していくか?がん経験者だけでの活動にとどまらず
「がん経験者が多くの市民に向けて発信する場」を作っていくことではないか?と私は考えます。
がんの人もそうではない人も一緒になって世代やがん種も超えて「がん」について考えながらも様々な発信、表現をする場…ドヤフェスを開催したいと思っております。
体験談はこちら

 

 

【開催情報】

The 1st Anniversary Seminar~ Make it TRUE !! がん体験者(サバイバー)の主張 ~

皆さんはCancer Survivorship(キャンサーサバイバーシップ)という言葉を知っていますか?
現在、日本人の2人に1人が「がん」に罹患すると言われており、また新しい治療法・治療薬の開発により、多くのがん体験者(キャンサーサバイバー)が「がん」と共に生活しています。
これまで、がん情報サイト「オンコロ」では夢をもったがん体験者(キャンサーサバイバー)を紹介してきました。
今回、がん情報サイト「オンコロ」開設1周年を記念し、Make it
TRUE !! がん体験者(サバイバー)の主張」を開催します。是非、多くの皆さんの参加をお待ちしております。

イベント概要

主催:がん情報サイト『オンコロ』
協力:樋口宗孝がん研究基金
共催:NPO法人キャンサーネットジャパン
運営:がん情報サイト『オンコロ』

【出演者】
ナビゲーター:フリーアナウンサー 小林 美幸
スピーカー:西口洋平・長谷川一男・高橋和奈・松崎匡 ほか

【日程】2016年6月18日(土)
【会場】東京都墨田区業平4-16-6 ワロップ放送局3階スタジオ
【アクセス】押上(スカイツリー前)駅
東京メトロ半蔵門線、都営浅草線、京成押上線、東武伊勢崎線押上駅
B1出口から徒歩2分
【開場】13時30分
【開会】14時
【閉会】16時半ごろ
※イベント終了後にはゲストと交流できる懇親会を行います。
ふるってご参加ください!

【参加費】無料(懇親会含む)
【定員】100名

申し込みフォーム2


人気記事