末梢性T細胞リンパ腫(PTCL)の患者さんを対象とした基礎研究にご協力いただける方を探しています


  • [公開日]2021.12.14
  • [最終更新日]2021.12.15

現在、オンコロでは末梢性T細胞リンパ腫(PTCL)の患者さんを対象とした基礎研究にご協力いただける方を探しています。

ご自身が該当すると思う方は、以下の内容をご確認いただき、「アンケートを開始する」ボタンを押してアンケートにご回答ください。

概要

■調査目的について
新しいお薬を開発するうえで、患者さんの健康情報や血液/唾液をはじめとした生体サンプルは大変重要な意味を持ちます。しかし、一部の疾患領域では、患者数の少なさなどの理由により、その取得が困難な状況にあります。こうした問題を改善するため、国立大学法人東京大学と、オンコロを運営する3Hホールディングス株式会社は、患者さん中心の医薬品開発の推進を目的とした「患者中心主義に基づく希少疾患研究開発プログラム(Patient Centricity in Rare Disease R&D Program 略称:PCRD2 )」の共同研究を2019年に開始しました。

今回のアンケート調査は末梢性T細胞リンパ腫(PTCL)の患者さんを対象に、このPCRD2への協力のご意向を伺うことを目的として行われます。

PTCLは希少がんの中でもさらに希少と呼ばれるほど患者さんの数が少なく、また正確な病理診断も難しいと言われています。このような疾患に対する研究を進める場合、ご協力いただける患者さんがいることで、研究のスタートラインに立つことができます。

そのような背景がありますので、まずは患者さんのご意向を伺うアンケートを実施することとなりました。

なお、事前アンケートのため、ご回答に対する謝礼はございません。あらかじめご了承いただき、ご回答いただけますと幸いです。

患者中心主義に基づく希少疾患研究開発プログラム(Patient Centricity in Rare Disease R&D Program 略称:PCRD2 )」の詳細情報はこちらをご確認ください。(オンコロ姉妹サイトの難病・希少疾患情報サイト「RareS.(レアズ)」が開きます)

■対象
・末梢性T細胞リンパ腫(PTCL)の患者さん
 ※なお、以下の病名を診断された方も対象となる可能性がございますので、ご協力ください。
・非特定型末梢T細胞リンパ腫(PTCL-NOS
皮膚T細胞リンパ腫CTCL
・血管免疫芽球性T細胞リンパ腫(AITL)
・腸管症関連T細胞リンパ腫(EATL)
・肝脾T細胞リンパ腫(HSTL)
・皮下脂肪織炎様 T 細胞リンパ腫(SPTCL)
・成人T細胞白血病/リンパ腫(ATL)
・EBV陽性T細胞リンパ増殖症
・ALK陽性未分化大細胞リンパ腫
・ALK陰性未分化大細胞リンパ腫
セザリー症候群
・種痘様水疱症様リンパ増殖症
・菌状息肉症

上記以外の血液がんの患者さんは、以下のアンケートにご協力をお願いします。
血液がん患者さんを対象とした基礎研究に関するアンケート調査にご協力ください

■実施期間
・2021年12月~2022年2月ごろ

■回答時間
・5分程度

■謝礼
・なし

ご検討いただける方はこちらから

ご検討いただける方は、下記のボタンよりアンケートへお答えください。

■調査結果の取り扱いについて

・アンケートにご回答いただき、研究への参加を希望される方には、後日、研究が開始された際にご連絡を差し上げる可能性がございます。ご入力いただいた電話番号、メールアドレス等の個人情報は、厳重に管理され、本アンケートならびに研究参加者様へのご連絡以外の目的で使用されることはございません。

お問い合わせ

本調査に関するお問い合わせは、下記の電話番号またはメールアドレスまでご連絡ください。

・電話番号:0120-974-268(平日:10:00~18:30)
・メールアドレス:info_oncolo@3h-ct.co.jp
 ※お問い合わせの際は『末梢性T細胞リンパ腫(PTCL)患者さんを対象とした基礎研究に関するアンケート調査』とお伝えください。

皆さまのご協力を心よりお待ちしております。

×

リサーチのお願い