スライド9
LINEで送る
Pocket

がん情報サイト オンコロでは『非小細胞がんの患者さんを対象』としたインタビュー調査の実施をお手伝いしております。
本調査は患者さんの声を反映させることで、より良い治療法や開発に生かすための調査です。
より良い医療のため皆様のご協力をお待ちしております。

~「非小細胞肺がんの患者さんを対象としたインタビュー調査」実施概要~

■調査の目的

本調査の目的は、“日本語訳の質を評価する”ことであり、医療分野の翻訳を正しく、誰にも分かりやすくし、欧米を中心とする世界の最先端医療技術を将来の日本で役立てることが、本プロジェクトの最終目的です。

■アンケートの内容

英文が日本語に翻訳されたアンケート形式の文書です。(およそA4用紙1ページ弱)

■インタビューの内容

事前にお送りするアンケート内容すべてが、適切に理解されているかを確かめるために、アンケートの各質問に対して回答をご自身の言葉に言い換えて説明して頂きます。

※参加者の病状を伺う調査ではありません。
※皆様の体調を最大限考慮いたします。体調がすぐれない場合はインタビューを中止いたします。

■対象となる方

・非小細胞肺がん患者(5名)
・ステージⅡ以上の方

■募集エリア

・東京・神奈川にお住いの方

■参加までの流れ

1.メール、電話にて担当者にご連絡いただきます。
2.協力者様の情報(氏名、連絡先など)を担当者にお伝えください。
3.条件の適否について電話にてご連絡いたします。
4.メール、ファクスまたは郵便でアンケートを受け取ります。
5.各自でアンケートを読み、不明瞭な言葉があれば、その箇所に下線をひくなど、メモを取っておきます。
6.ご希望の日時および場所にて、日本人担当者により対面で聞き取り調査(インタビュー)を受けます。全てが適切に理解されているかを確かめるために、アンケートの各質問の日本語をパラフレーズ(自分の言葉に言い換え)して頂きます。その他、日本人にとって理解が難いと思われる点について、何でもご意見ください。

■謝礼

謝礼金:6,800円
※銀行振込またはPaypal(ペイパル)にてお支払いいたします。

■日時

参加者様のご都合のよい日時に行います。

■インタビュー所要時間

10~20分程度
※時間は多少前後する可能性がございます

■場所

・協力者様の最寄り駅、喫茶店等で実施予定

■ご応募・お問い合わせ

下記担当者へ、『オンコロの非小細胞肺がんのインタビューについて』とお伝えください。

担当者: 田中 純恵(タナカ スミエ)
Email:ota.sumie@gmail.com
TEL:090-6038-7388

当アンケートについて
実施:スペクトラム・トランスレーション
ウェブサイト:www.spectrumtranslation.com
担当者:ブライアン・グランガー(Brian Granger)

【Linguistic Validation(言語検証)について】
近年、国際共同試験等が活発化するにつれて、各国で異なる言語のニュアンスの均一化をはかる必要があり、その検証を行うことをLinguistic Validation(言語検証)といいます。今回、ご協力頂けた場合のインタビュー調査結果は、言語検証を行うための大切な資料となります。

協力:がん情報サイト「オンコロ」

LINEで送る
Pocket

人気記事