肺がん患者さん及びご家族の方へご協力をお願いしております。

この調査は薬物療法を実施するに当たり、患者さんやご家族が、どのようなことを優先して治療を行いたいと思っているのかを調べる目的で行われます。
具体的には、お薬による治療をするにあたり治療の効果、副作用、剤形、使用できる可能性等の要素によって、患者さんにとって望む治療法が異なるかについて調査します。
患者さん中心医療の発展に向けて皆さんのご協力をお待ちしております。

アンケート調査にご協力いただける方

下記に全て当てはまる患者さんまたはそのご家族にご協力をお願いしております。
・進行・再発(ステージ3b、4)の肺がんである
・現在もしくは1年以内に薬物療法を行ったことがある

※ご家族の場合は治療について把握されている方が対象となります。

アンケートで質問する主な内容について

肺がんの種類についての確認
治療の状況や環境について
自身が良いと思う治療法について(いくつかの治療法について治療の効果や副作用、治療を受けられる可能性等の違いについてご意見をお伺いいたします)

実施方法について

この調査は、インターネット上のアンケートに回答する形で行われます。ほとんどの質問は選択式で、所要時間はおよそ20~30分となっております。

その他の注意点について

アンケート内で謝礼を郵送する目的で住所と氏名の入力が必要になりますが、個人情報は厳重に管理され、謝礼の郵送以外の目的で使用されることはございません。また、どうしても入力に抵抗がある場合には、入力をせずに回答することが出来ますが、謝礼のお渡しをすることは出来ません。予めご了承ください。

実施期間

2017年12月6日(水)~22日(金)
※回答状況により変更となる可能性がございます。

謝礼

普通郵便為替にて3,000円の謝礼を郵送にてお送りいたします。
※郵便局で御引換が必要となります。

アンケートの実施方法

患者さんはコチラから

ご家族はコチラから

 調査の実施体制について

当アンケートは株式会社マーケティングセンターと共同で実施しております。
ご不明な点がございましたら下記までお問い合わせください。

がん情報サイト「オンコロ」
0120-974-268 (平日:10:00~18:30)
調査担当者:濱崎晋輔

株式会社マーケティングセンター
03-5391-2513 (平日:9:30~12:00/13:00~17:30)
個人情報に関するお問合せ担当:田村はな子

 

皆さまのご協力をお待ちしております。


人気記事