ポーランドでは毎年10万人が新たにがんと診断され、国全体では50万人が闘病生活を送っています。彼らに必要なのは同情ではなく、病気と闘う“武器”となる薬や治療のための費用です。がん患者支援団体の「Alivia」が昨年、がん闘病者への寄付集めを目的にユニークなデジタル施策を実施しました。

続きを読む
http://adgang.jp/2017/06/145008.html

ニュース選定者:中島 香織
引用元:AdGang
http://adgang.jp/


人気記事