【6/29(土)開催】胃がんキャラバン2019 Spin Off in 東京

患肢温存率が向上し、徐々に薬の開発も進む肉腫の最新治療


  • [公開日]2017.04.12
  • [最終更新日]2017.04.11

患者数が少ないまれながんの代表格である肉腫の標準治療と最新治療を学ぶ患者向けのセミナー「第3回希少がんを知り学び集うセミナー・希少がん Meet the Expert:肉腫(サルコーマ)~総論~」が、3月10日、国立がん研究センター希少がんセンターで開催された。同センターと認定NPO法人キャンサーネットジャパン、がん情報サイト「オンコロ」との共催で、同センター希少がんセンター長で、中央病院骨軟部腫瘍・リハビリテーション科長の川井章氏が、肉腫の外科治療、薬物療法、新たな治療開発について解説した。

続きを読む
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/cancernavi/report/201704/550901.html

ニュース選定者:柳澤 昭浩
引用元:がんナビ
http://medical.nikkeibp.co.jp/inc/all/cancernavi/

×