小児がん

生後128日で亡くなった齊藤樟丸君は短くても深く生きた…こどもホスピスの奇跡とは

2020.11.27

  • ピックアップ

イギリスなど欧米に比べて、日本では難病の子供たちの居場所づくりは三十年以上遅れてきたと言われている。だが、ここ数年、日本ではそうした場がいくつも設立されつつある。 その代表的な施設の一つが、大阪市の花 ...

7歳のがん患者の少年、大好きなアクアマンからのサプライズに大喜び。「真のヒーロー」と感動広がる

2020.11.24

  • ピックアップ

人気スーパーヒーロー映画『アクアマン』の主演俳優ジェイソン・モモアと、7歳のがん患者の少年のやりとりに、感動が広がっている。 続きを続む https://ux.nu/6hhBA ニュース選定者:熊谷  ...

「ふうあさん待ってるよ」がんと闘う少女にエール 生徒の動画や寄せ書きに涙

2020.11.20

  • ピックアップ

「一人じゃないよ」「中学校で待ってるね」-。琉球大学付属小・中学校の児童生徒が17日、難病のがんと闘う同小4年の金城楓空さんを応援しようと、メッセージ動画や寄せ書きを支援者団体「ふうあの会」に贈った。 ...

がんの義父をドナーに救ってもらった女性「治らないのなら天国に行きたい」と語る4歳児のドナーに

2020.11.20

  • ピックアップ

生きていくために生後6週から輸血が欠かせなかった4歳男児が、骨髄バンクに登録していた見ず知らずの女性から造血幹細胞移植を受けた。 移植を受ける前の母親と息子の胸を揺さぶられる会話、そして女性がドナーと ...

小児がんや重い病気と闘う子どもたちにビーズで勇気を!ABARTHが、クラウドファンディング「Share Christmas」の支援を募集開始

2020.11.20

  • ピックアップ

FCAジャパン株式会社の取り扱いブランドである「ABARTH(アバルト)」は、2020年11月18日(水)から2020年12月25日(金)まで、小児がんや重い病気と闘う子どもたちに勇気を与える「ビーズ ...

希少がんの男児に日本で治療を 台湾と日本が共に支援

2020.11.19

  • ピックアップ

眼球内に悪性腫瘍が生じる希少がんを患う南部・高雄市在住の3歳男児を救おうと台湾と日本の間で支援の輪が広がっている。 男児は来月、治療のため日本の病院に入院する見通しで、日本の対台湾窓口機関、日本台湾交 ...

がんと闘う仲間の息子のために…消防隊員のサプライズ!

2020.11.18

  • ピックアップ

2台のはしご付き消防車が、先端のかごに隊員を乗せ、建物の4階あたりに接近している。 火災は起きていないみたいだが……。 続きを続む https://ux.nu/p21iG ニュース選定者:中島 香織 ...

「いつも自分のことを好きでいて」小児がん克服の道化師が小学校で講演会

2020.11.16

  • ピックアップ

小児がんを克服した経験を基に、命の尊さを伝える道化師「クラウンシロップ」として活動する林志郎さんが9日、みやこ町有久の町立祓郷小に招かれ、「いのちの講演会」で語った。 林さんは4~6年生約60人を前に ...

トラヴィス・スコット、男同士の約束を守る

2020.11.16

  • ピックアップ

ラッパーのトラヴィス・スコットが、以前がんと闘病している男性と約束したことを果たした。 続きを読む https://ux.nu/YcE8q ニュース選定者:中島 香織 フロントロウ https://f ...

小児がんの6歳が入団 伊勢原市の橋本琉くん―J1湘南

2020.11.12

  • ピックアップ

サッカーJ1湘南ベルマーレは11日、神奈川県平塚市のShonan BMWスタジアム平塚で、小児がんの「ユーイング肉腫」で長期療養を必要とする小学1年生、橋本琉くんの入団会見を開いた。 背番号「61」の ...

村上隆の「お花」がCTスキャンに。小児患者の不安を和らげるため

2020.11.12

  • ピックアップ

アメリカの非営利団体「RxART」と協力し、村上隆がワシントンDCに所在する小児国立病院のCT/PET検査室にチャリティーアートプロジェクトを発表。 CT/PETスキャナーや検査室の壁に村上の「お花」 ...

世界的バイオリニスト・川畠さんがコンサート 収益一部は小児がん征圧募金に

2020.11.11

  • ピックアップ

世界的バイオリニストの川畠成道さんが10日、東京都千代田区の紀尾井ホールで「グランドファミリーコンサート2020」を開いた。 訪れた人たちは、技巧を凝らした音色に聴き入った。 収益の一部は小児がん征圧 ...

【第7回 小児がん】大阪オンコロジーセミナー on the WEB 2020

2020.11.10

  • セミナー動画

毎月第2金曜日に対象のテーマのエキスパートをお招きし、最新の医療情報の講義と、ディスカッションを組み合わせた充実のプログラムである「大阪オンコロジーセミナー」。 「大阪オンコロジーセミナー on th ...

ハロウィンのお菓子をもらいに行けない小児がん女児の家の前に沢山のお菓子が積まれる 

2020.11.05

  • ピックアップ

パンデミックの中、今年もハロウィンの「トリック・オア・トリート」で近所でお菓子をもらう子供達がいたようだが、このほどアメリカで小児がんを患っている女児の家に、お菓子を求めてやってくるはずの子供達からた ...

“金持ちYouTuber”ヒカル、小児がんの子どもたちにお菓子の家をプレゼント&1000万円寄付「日本一の偽善者を目指す」

2020.11.02

  • ピックアップ

金持ちYouTuberのヒカルが10月31日、自身の公式チャンネルにて、「【ダークヒーロー見参】小児がんと闘う施設の子供達に「お菓子の家」作ってプレゼントしてみた」と題した動画を投稿した。 続きを読む ...

小児がんや重い病気と闘う子ども達のお母様支援「シャイン・オン!マザーズクラブ」の活動を開始!

2020.10.30

  • ピックアップ

小児がんや重い病気の子ども達を支援する認定NPO法人シャイン・オン・キッズは、2020年よりバンク・オブ・アメリカからの女性支援のための援助を軸に、「シャイン・オン!マザーズクラブ」をスタートさせまし ...

アフラック小児がん経験者・がん遺児奨学金制度 2021年度の新規奨学生170名を募集

2020.10.28

  • ピックアップ

アフラック生命保険株式会社は、今年で 26 年目を迎える高校生向け「アフラック小児がん経験者・がん遺児奨学金制度」の2021年度新規奨学生を2020年11月1日(日)から2021年2月28 日(日)ま ...

5年生存率は70%に 子どもに多い希少がん「骨肉腫」

2020.10.20

  • ピックアップ

骨にじかに発生する悪性腫瘍・がんのうち、最も頻度が高いのが骨肉腫です。 とはいえ、発生頻度は人口100万人当たり年に2~3人、全てのがんのうちの0・2%程度と少なく、希少がんの一つとされています。 骨 ...

がん闘病の男児が最期まで世話した「ミニトマト」

2020.10.19

  • ピックアップ

「透君はこの後、ミニトマトを口に入れて食べることができなくなってしまいました。 大きく育つのを、ずっとずっと、ベッドから見ていたと思います」。 続きを読む https://ux.nu/VsClH ニュ ...

猫と過ごすかけがえのない日々 療養中に才能が開花?

2020.10.16

  • ピックアップ

寝たきり生活のその合間合間にやってくるのが、「そろそろ原稿を書かなきゃ」という、現実モードの波。このコラムでは、小児がん経験者、車いすユーザーというマイノリティー当事者のリアルを知ってほしいという思い ...