新型コロナウイルスの流行に伴うイベントの開催可否について

全がん

民間との連携、前例にとらわれない施策で検診を促す

2020.11.25

  • ピックアップ

民間企業と連携し、行政の前例にとらわれない柔軟な施策によって、がん検診受診率向上の成果をあげているのが八王子市だ。 市長の石森孝志氏に話を聞いた。 続きを続む https://ux.nu/kk97j ...

第2回医療マンガ大賞 受賞作品決定

2020.11.24

  • ピックアップ

医療現場では、同じ出来事でも、患者と医療従事者では受け取り方や感じ方が異なることが少なくありません。 そうした医療に対する視点の違いや想いを可視化することを目的に、横浜市は「医療マンガ大賞」の取組を開 ...

「生命の駅伝」県庁に がん研究支援へ募金集め 三重

2020.11.21

  • ピックアップ

がん研究への支援を呼び掛けながら走る第26回「生命(いのち)の駅伝」のランナーら約30人が19日、三重県庁を訪れた。 県内の市町役場や病院を巡って募金を集め、三重大医学部の研究者らに寄付する。 続きを ...

コロナ禍で懸念される、がん治療の遅れによる死亡リスク上昇

2020.11.20

  • ピックアップ

新型コロナウイルス感染症パンデミックの影響でさまざまな医療の提供が先延ばしにされた。 そんな中、がん治療が4週間遅れると、死亡リスクが6~13%も上昇する可能性のあることが、新たな研究で示された。 ク ...

がん患者も運動した方がいいのでしょうか?

2020.11.18

  • ピックアップ

がん患者さんから、運動についての質問をよく受けます。 「がんがあっても、治療中でも、運動してよいのでしょうか?」 「運動した方が、がんの再発予防になるのでしょうか?」 「運動しなければいけませんか?」 ...

【第58回 がんとリハビリ】Oncolo Meets Cancer Experts 2020

2020.11.17

  • セミナー動画

2020年10月23日(金)に新型コロナウイルス感染予防により開催を中止しました、がん情報サイト「オンコロ」主催 OMCE第57回「がんと新薬開発のプロセス」セミナーの収録動画を公開しました。ぜひご覧 ...

がんの夫と過ごした最後の2週間。交互にくる温かい時間と苦しい時間

2020.11.16

  • ピックアップ

筆跡アナリストで心理カウンセラーの関由佳です。 約3年がんの闘病をした夫ですが、亡くなる約2週間前に病院から帰宅。自宅での看護生活となりました。 続きを読む https://joshi-spa.jp/ ...

「がんの予防」うたいサプリ販売で逮捕の女性2人を不起訴、東京地検

2020.11.13

  • ピックアップ

「がんの予防」などとうたい、医薬品として承認されていないサプリメントを違法に販売したとして警視庁に逮捕された女性2人について、東京地検は不起訴としました。 続きを読む https://ux.nu/8K ...

がん患者の不妊治療要請 総理「全部受け止めて…」

2020.11.13

  • ピックアップ

若いがん患者の妊娠の機会を守るため、卵子凍結などへの支援を菅総理大臣に要請しました。 続きを読む https://ux.nu/fpJdn ニュース選定者:中山 裕樹 テレ朝news https://n ...

末期がんで余命1年…あなたはどんな最期を迎えたいですか?

2020.11.13

  • ピックアップ

どんなに寿命が伸びようと、人間はいずれは死を迎えるもの。誰もが一度は自身の最期を考えたことがあるでしょう。 厚生労働省ではおおむね5年に一度、「人生の最終段階における医療に関する意識調査」で、人生の最 ...

富士通、スパコン「富岳」を利用しがんの浸潤や転移との関連を予測する計算を1日以内で実現

2020.11.12

  • ピックアップ

株式会社富士通研究所は、東京医科歯科大学と共同で、富士通のスーパーコンピュータ「富岳」を利用し、発がんに関連している可能性の高い遺伝子間の影響関係を表すネットワークの推定、および同研究所のAI技術「D ...

ドルフィンズがマイアミのがんセンターに約79億円を寄付

2020.11.12

  • ピックアップ

マイアミ・ドルフィンズはがんに立ち向かっている。 現地10日(火)、チームはマイアミにあるシルベスター総合がんセンターのがん研究に7,500万ドル(約79億円)の寄付を約束したと発表。 この莫大な寄付 ...

がん患者の不安な心に寄り添う

2020.11.12

  • ピックアップ

新潟市北区を中心に活動する傾聴サロン「にこっと」が、がん患者の相談を聞く場を新たに設けた。 がん治療を経験したメンバーが、治療中だったり、治療が終わって経過観察中だったりする人の不安な気持ちや悩みを聞 ...

がん患者にタオル帽子 寄贈3団体に感謝状

2020.11.12

  • ピックアップ

佐賀県医療センター好生館は5日、がん治療で髪の毛が抜け落ちるなどの副作用に苦しむがん患者のために手作りのタオル帽子を寄贈している県内外の3団体に感謝状を贈った。 続きを読む https://ux.nu ...

「がん教育」は一人ひとりの意識改革の鍵

2020.11.11

  • ピックアップ

富士通は2020年1月、国内の従業員7万人を対象にがんの予防や仕事と治療の両立支援などを学ぶ「がん教育」を開始した。 生活習慣の改善や、検診受診率向上につながる健康意識の向上を図るのが狙い。 続きを読 ...

腫瘍内科医に聞く【がん最新事情】抗がん剤、標準治療、正しい情報収集の仕方

2020.11.10

  • ピックアップ

日本人の2人に1人ががんになる時代。 治療法などは大きく変わっていると言いますが、「一般的ながんの情報は数十年前からアップデートされていない」と話すのは、がん専門医の勝俣範之さん。 続きを読む htt ...

患者の視点で死を受け入れる物語を描く|藤岡陽子さん最新刊『きのうのオレンジ』

2020.11.10

  • ピックアップ

「これまで医療従事者側の視点で書くことが多かったのですが、今回は患者側の視点で、がんが発覚してからの心理、つまりショックを受け、恐怖に襲われ、怒り、悲しみを経て受け入れる過程を、時間の流れを追いながら ...

がん克服、夫婦で会社辞め世界一周して見えたこと

2020.11.09

  • ピックアップ

10カ月半で52カ国、116都市を訪ね、念願だった世界一周を達成した夫婦がいる。 浜松誠さんと美穂さん。 美穂さんはがんを克服しての旅立ちだった。 世界で得たさまざまな経験を基に、日本の人々の役に立ち ...

ドンキにCのないC.C.レモンを。本気の「エソラゴト」が人を動かす

2020.11.07

  • ピックアップ

「deleteC大作戦」というのは、2020年9月9日~9月30日に行った、SNSの投稿などを通じて、がんの治療研究への寄付を行うアクションのことです。 続きを読む https://ux.nu/g0h ...

「思わず泣いた」感謝の手紙も…がん患者に届ける手作り帽子

2020.11.06

  • ピックアップ

がん治療の影響で髪の毛が抜けた患者にタオル地の手作り帽子を届ける活動が認められ、鳥栖市のボランティア団体「鳥栖タオル帽子の会」が県の「佐賀さいこう表彰(がん対策部門)」を受けた。 続きを読む http ...