「プライバシー情報マネジメントシステム」認証取得のお知らせ

オラパリブ

卵巣がんの新薬オラパリブ(リムパーザ)、プラチナ製剤ベース治療後の維持療法が米国で承認

2017.08.28

  • ニュース

2017年8月17日、AstraZeneca社とメルク・アンド・カンパニーは米国食品医薬品局(FDA)よりオラパリブ(商品名リムパーザ)の効能が新たに認められたことを自社プレスリリースで公表した。 認 ...

9月8日厚労省第二部会開催 オプジーボの胃がん適応拡大などが検討 ~通過すれば10月上旬に承認の可能性~

2017.08.28

  • ニュース

8月25日、厚生労働省は、9月8日に薬事・食品衛生審議会医薬品第二部会を開くことを発表した。がん関連は以下のとおりである。 ニボルマブ(オプジーボ)が胃がん適応で検討予定 今回の第二部会では、免疫チェ ...

オンコロ掲載の米国臨床腫瘍学会(ASCO)関連の35のニュースのまとめ

2017.08.23

  • オンコロブログ

オンコロの可知です。 2017年6月2日から6月6日まで米国臨床腫瘍学会(ASCO)の年次総会が米シカゴにて開催されてから、もうすぐ3か月が経過しようとしています。 オンコロでも、できる限り多くのニュ ...

2017年6月30日アップデートされた拡大治験情報~新たにダラツムマブの多発性骨髄腫が追加~

2017.07.05

  • オンコロブログ
  • 臨床試験(治験)一覧

オンコロの可知です。 6月30日にPMDAのサイトの拡大治験情報がアップデートされました。 今月、ダラツムマブ(米国商品名ダラザレックス)が「再発又は難治性の多発性骨髄腫」対象にて拡大治験が追加されて ...

BRCA遺伝子変異陽性乳がん オラパリブ(リムパーザ)により42%進行リスクを軽減 ~PARP阻害薬による初の実証~ ASCO2017&NEJM

2017.06.05

  • ニュース

2017年6月2日から6日まで第53回米国臨床腫瘍学会(ASCO:アスコ)Annual Meeting(年次総会)が開催されている。毎年、米国シカゴにて開催されるASCO年次総会は、毎回世界中から3万 ...

2017年5月31日アップデートされた拡大治験~に新たに始まった拡大治験はありませんでした~

2017.06.02

  • オンコロブログ

オンコロの可知です。 5月31日にPMDAのサイトの拡大治験情報がアップデートされましたが、先月のアップデートから追加された試験はありませんでした。 現在、実施している可能性がある拡大治験は以下の通り ...

 「日本における遺伝性乳がん・卵巣がん(HBOC)とそのアンメットニーズ」  アストラゼネカ・メディアセミナーレポート

2017.05.24

  • オンコロブログ

2017年5月11日、「第七回 アストラゼネカ・オンコロジーサイエンス・メディアセミナー」が開催されました。 今回のテーマは「日本における遺伝性乳がん・卵巣がん(HBOC)とそのアンメットニーズ」と題 ...

2017年4月末現在の最新の拡大治験情報 ~3月末から新たに追加された拡大治験は無し~

2017.05.03

  • オンコロブログ
  • 臨床試験(治験)一覧

オンコロの可知です。 4月28日にPMDAのサイトの拡大治験情報がアップデートされました。 それによると、「プラチナ製剤抵抗性の再発又は転移性頭頸部扁平上皮がん患者」のオプジーボの拡大治験は適応追加承 ...

BRCA遺伝子変異陽性卵巣がん PARP阻害薬オラパリブ(リムパーザ)が希少疾病医薬品に指定

2017.03.29

  • ニュース

3月24日、アストラゼネカ株式会社は、ポリ(ADP-リボース)ポリメラーゼ(PARP)阻害剤オラパリブ(米国商品名リムパーザ)が「BRCA遺伝子変異陽性の卵巣癌」を予定される効能・効果として、厚生労働 ...

卵巣癌の新薬ニラパリブの治験を受ける前に知っておきたい7つのこと

2017.03.28

  • 臨床試験(治験)一覧

卵巣癌の新薬ニラパリブについて 女性性器癌の中で最も死亡者数の多いのが卵巣癌。2011年の死亡者数は4705人と報告されています。なぜ卵巣癌により死亡者が多いかといいますと、卵巣癌の早期発見が困難だか ...

BRCA遺伝子変異陽性卵巣がん 維持療法にてオラパリブ(リムパーザ)を使用することの有用性

2017.03.19

  • ニュース

3月14日、英アストラゼネカは生殖細胞系列のBRCA (gBRCA) 遺伝子変異陽性プラチナ製剤感受性再発卵巣がん患者を対象にPARP阻害薬オラパリブ(米国商品名リムパーザ)の錠剤300 mg 1日2 ...

またまた、拡大治験がひっそりと開始していた・・・ ~BRCA変異陽性卵巣がん、肝細胞がん~

2017.03.03

  • オンコロブログ
  • 臨床試験(治験)一覧

オンコロの可知です。 以前(2017/1/19)、「拡大治験がひっそりと開始していた・・・ ~ROS1陽生非小細胞肺がん、尿路上皮がん(膀胱がん等)、頭頸部がん、悪性胸膜中皮腫~」という記事を書きまし ...

厚労省第二部会 頭頸部がんオプジーボ、多発性骨髄腫ニンラーロ、PTCLムンデシン 了承

2017.03.03

  • ニュース

3月3日、厚生労働省の薬事・食品衛生審議会医薬品第二部会は、再発・転移性 頭頸部がん適応として免疫チェックポイント阻害薬ニボルマブ(商品名オプジーボ)、再発・難治性 多発性骨髄腫適応としてイキサゾミブ ...

去勢抵抗性前立腺がん(CRPC) PD-L1抗体デュルバルマブとPARP阻害薬オラパリブ(リムパーザ)の併用療法 ASGO-GU

2017.02.28

  • ニュース

米国立がん研究所(NCI)のFatima Karzai氏らのグループは、転移性去勢抵抗性前立腺がん(mCRPC)患者を対象とするプログラム細胞死受容体リガンド1(PD-L1)標的抗体デュルバルマブ、お ...

BRCA遺伝子変異陽性転移性乳がん PARP阻害薬オラパリブ(リムパーザ) 第3相試験で主要評価を達成

2017.02.22

  • ニュース

2月17日、アストラゼネカ株式会社は、生殖細胞系BRCA1またはBRCA2遺伝子変異を有するHER2陰性転移性乳がん患者さんの治療薬として、医師が選択した標準的な化学療法とオラパリブ(米国商品名リムパ ...

BRCA遺伝子変異陽性の乳癌の新薬リムパーザ(オラパリブ)の治験を受ける前に知っておきたい7つのこと

2016.12.30

  • 臨床試験(治験)一覧

BRCA遺伝子変異陽性の乳癌の新薬リムパーザ(オラパリブ)について 日本人女性の乳癌罹患率、死亡率は1960年代以降、一貫して増加傾向にあります。また、乳癌は女性のがんで最も罹患率が高く、がん研究振興 ...

卵巣癌の新薬リムパーザ(オラパリブ)の治療を受ける前に知っておきたい8つのこと

2016.11.30

  • ニュース

卵巣癌とは 女性性器癌の中で最も死亡者数の多いのが卵巣癌。2011年の死亡者数は4705人と報告されています。なぜ卵巣癌により死亡者が多いかといいますと、卵巣癌の早期発見が困難だからです。 卵巣は骨盤 ...

プレシジョンメディシン(Precision Medicine;高精度医療)

2016.11.23

  • オンコロ辞典

プレシジョンメディシンとは? プレシジョンメディシン(Precision Medicine)は、日本語では高精度医療といいます。 プレシジョンメディシンとは、がん細胞の遺伝子を次世代シークエンサーで解 ...

オラパリブ

2016.11.21

  • オンコロ辞典

オラパリブ(リムパーザ)はPARP(poly ADP ribose polymerase、ポリADPリボースポリメラーゼ)の働きを抑える薬です。PARPはDNA損傷を修復する酵素で、もう一つのDNA修 ...

PARP阻害薬オラパリブ(リムパーザ) 遺伝性乳がん卵巣がんへの効果が期待~アストラゼネカ記者会見より③~

2016.11.08

  • ニュース

10月24日、アストラゼネカ株式会社は、デイヴィド・フレドリクソン新社長の就任後初となる記者会見を開いた。オンコロでは、その内容を3部構成で紹介する。 第1回:第3世代EGFR-TKI タグリッソ 薬 ...