臨床試験

【治験広告】

トリプルネガティブ乳がん対象免疫チェックポイント阻害薬の臨床試験のご案内

男女問わず「再発・転移性トリプルネガティブ乳がん」と診断されていれば、参加できる可能性があります。
応募者の状況に応じて、参加可能な治験をご案内します。詳しい条件については、応募後、募集事務局(オンコロスタッフ)にご相談ください。(現在、治療中の方もまずはご相談ください。)

・進行トリプルネガティブ乳がん患者にて抗がん剤治療を実施したことがない方対象の第3相臨床試験

食道がん対象免疫チェックポイント阻害薬の臨床試験のご案内
本試験は「手術による根治切除不能な食道がん患者」であれば、参加できる可能性があります。詳しい条件については、応募後、募集事務局(オンコロスタッフ)にご相談ください。※実施施設が追加されました。

ニュース

非小細胞肺がん 化学療法に比べペムブロリズマブ(キイトルーダ)が初回治療でリスク半減 NEJM

【進む放射線療法の個別化医療】第2回 低酸素分子イメージングと放射線の併用が有望

進行非小細胞肺がん初回治療、キイトルーダ有効性を確認、オプジーボはセレクションが必要 ESMO2016

乳がん対象CDK阻害薬リボシクリブ、メラノーマ対象CTLA4抗体ヤーボイ、卵巣がん対象PARP阻害薬ニラパリブが有効 ESMO2016

【進む放射線療法の個別化医療】第1回 がん組織の遺伝子異常と放射線の組み合わせを最適化

非小細胞肺がんの一次治療としてオプジーボをプラチナ製剤標準化学療法に追加する第1相試験結果 JCO

エーザイ 進行腎細胞がん対象 マルチチロシンキナーゼ阻害薬レンビマおよび免疫チェックポイント阻害薬キイトルーダの併用療法等の治験開始

新規抗がん剤によるコストの増加と余命の延長~10年前より727万円コスト増、13カ月余命延長~ Health Affairs

オプジーボに続く二番手PD-1抗体キイトルーダが根治切除不能な悪性黒色腫適応にて承認

T315I変異型にも著効する新世代BCR-ABL阻害薬であるポナチニブ(アイクルシグ)承認、薬価基準収載前の薬剤提供も

コラム

オンコロの可知です。10月7日から10月11日まで、デンマークの首都 コペンハーゲンにて第40回 欧州臨床腫瘍学会(ESMO)が開催されました。オンコロからは、外部スタッフが参加しました。オンコロの仕事ではないですが・・・

さて、今年のESMOですが、様々な最新知見が飛び出したのですかね・・・行ってもないのに何故わかるか?それはプレスリリースの数です。今年の学会期間中のプレスリリースの数は、なんと46リリース!!去年の13リリースに比べて異常に多いです。ちなみに今年の米国臨床腫瘍学会(ASCO)は19リリース、日本臨床腫瘍学会(JSMO)は・・・

なお、ESMOプレスリリースのがん種内訳は、ざっと数えたところ、非小細胞肺がん6、大腸がん4、メラノーマ4、乳がん4、頭頸部がん4、卵巣がん2、軟部肉腫2、腎がん2、神経内分泌性腫瘍2、膀胱がん1、小腸がん1、前立腺がん1、その他(全体的なことや希少がん全般)14となります。

オンコロではすべては難しいので、せめて同時文献発表されたものだけでも発信できたらと思っています。その他は、
海外がん情報リファレンスさんが和訳するはずなので、乞うご期待ですね。

可知 健太

オンコロ追加コンテンツ

インテリム・オンコロジーセミナー 「ゼロから知りたい画像診断」 製薬企業・CRO向け

インテリム・オンコロジーセミナーとは、製薬会社に勤務しており、オンコロジーに携わられている臨床開発モニター、MSL・MRなどの方を対象としたセミナーとなります。

ONCOLO Meets Cancer Experts(OMCE)
第10回:医学統計家から見る余命に関わるウソとホント
今回は東北大学大学院 教授の山口 拓洋 先生にご講演頂きます!

闘病ブログの在り方の意味とは ~乳がんサバイバーの視点から②~

maggie’s tokyo first day festivalに参加してイベントの模様をお届けします。

10月は乳がん啓発月間です!早期発見のために定期的な自己検診!?

毎年10月は世界的な乳がん啓発月間で、日本でもピンクリボンは乳がん啓発の象徴として多くの方もご存じではないかと思います。東京タワーがピンク色に染まり、街並みもピンク一色になるのもこの時期です。

■ドヤフェス珍道中
がんになっても、夢を見るのをあきらめない。そんな奴らの集まる熱いイベント、ドヤフェスを主催する肝細胞がん体験者 松崎さんのブログです。

第6回 「ドヤフェス快進撃!?・・・」

ピックアップニュース

焦点:がん治療の光明となるか、免疫療法で製薬各社の競争加速

高額薬剤、使用制限をかけるべき? – 医師の半数が「制限すべき」

僕らはみんな生きている! どやっ! 闘病7年のがん患者が発信する夢フェスタ「ドヤフェス」

治療の発展とともに、患者の力は医療者から期待される存在に

がんになったからわかる「患者としての立ち居振る舞い」 がん患者も医師もいろいろ。だから、患者が「自立して」「情報を得て」「判断する」ことが大切

近畿大学が「革新がんゲノム国際シンポジウム」を開催 — 10/27(木)~30(日)

【特集記事】がん患者の心毒性に循環器医・腫瘍医の連携で取り組むcardio-oncology

普通の生活に戻るがんサバイバーもいていいと思う

あなたとあなたの大切な人を守るために~「肺がん」を知る情報誌を作る

非正規雇用のがん患者 再就職を目指すためのキャリア形成への壁

【オンコロの最新情報はこちらから】

オンコロのフェイスブックでは最新情報を随時更新しております。
https://www.facebook.com/ct.oncolo/

【オンコロスタッフ大募集】

オンコロスタッフ募集

■オンコロは、株式会社クリニカル・トライアルが運営するがん情報サイトです。

※このメールマガジンはメルマガ登録をされた方にお届けしております。

※メールマガジンの配信先の変更、停止はこちら

※オンコロへのご意見・ご質問・お問い合わせはこちら

■オンコロ https://oncolo.jp/

■編集・著作・発行 株式会社 クリニカル・トライアル(英名:Clinical Trial Co., Ltd.)
https://www.clinical-trial.co.jp/