治験実施施設 更新のお知らせ

以下の臨床試験を実施している医療機関が追加されました。


初期膀胱がん 「BCG療法の効果が乏しくなった方」対象に免疫チェックポイント阻害剤を使用する治験のご案内
・山口県宇部市


前立腺がんの方 次世代抗アンドロゲン薬の治験にご協力お願いします
・北海道札幌市
・山口県宇部市

ニュース

多発性骨髄腫患者向けアプリ「Welbyマイチョイス」発表~患者・医師間のコミュニケーションサポート~

【特集・小児がん拠点病院の現状と課題(前編)】患児と家族が専門性の高い治療とケアを安心して受けられるためには

コラム

オンコロの可知です。

オプジーボに続く抗PD-1抗体のキイトルーダ承認までになりましたね。オンコロでも、開設当時から、オプジーボとキイトルーダを始めとする免疫チェックポイント阻害薬をずっと追ってきていますが、ここにきて致命的なミスを発見。「キートルーダ」ではなく、「キイトルーダ」だったとは・・・我々が誤ったブランディングしてしまいました・・・

さて、キイトルーダとオプジーボの違いを患者さんからよく聞かれますが、個人的には患者さんにもわかり易い違いは3つだと思っています。

1つに、PD-1タンパクとの結合の親和性です。専門的な数値を示すと、オプジーボは2.6nM/Kd、キイトルーダは29pM/Kdとなります。この数字は低ければ親和性が高い。すなわち、キイトルーダの方がPD-1と結合しやすいってことになります。ただ、親和性が高いから効果が良いとは一概には言えません。

2つに、投与間隔・投与期間。投与間隔について、オプジーボは2週に1回。キイトルーダは3週に1回です。投与期間について、オプジーボは、今の所、効果があるときの辞め時がわかっていません。キイトルーダは臨床試験自体が、投与期間2年間を最長にしているものが多いようです。

3つに、キイトルーダは、PD-1タンパクの発現レベルが高い方を対象にしている臨床試験が多い、一方、オプジーボはオールカマー(PD-1タンパク発現レベルによらず)で臨床試験を実施しているものが多いようです。最近、そうでもなくなっている気もしますが・・・

この他にも、抗体の種類がヒト型抗体なのかヒト化抗体なのかなどありますし、得意としている開発領域がそれぞれ違う気もします。開発領域は企業の開発ストラテジーの違いでしょう。多分・・・

こんな感じです。いずれの薬剤も、期待が大きい薬剤ですので、オンコロでもフォローしてきたいと思います。

可知 健太

オンコロイベント

がん体験者を9月9日開催の小児・AYA(アヤ)世代のがん啓発チャリティーライブに招待!
*★がん体験者無料招待実施中★
みんなでAYA(アヤ)世代を応援!

がん体験者でご参加希望の方は、上記よりご連絡ください。

多発性骨髄腫で治療中の方 インタビュー調査にご協力ください

ただ今オンコロでは多発性骨髄腫の患者さんを対象としたインタビュー調査の実施をお手伝いしております。
本調査は患者さんの声を反映させることで、より良い治療法の開発に生かすための調査です。
より良い医療のため皆さんのご協力をお待ちしております。

高校生でがんになって〜Maho’s Voice〜

AYA世代のサバイバーにインタビューを行い、感じた問題を話してもらう、AYATALK第二弾は濱中真帆(Maho)さんです。

【ドヤフェス珍道中 第1回 「何かが足りない」】
がんになっても、夢を見るのをあきらめない。そんな奴らの集まる熱いイベント、その名も *ドヤフェス*!

この連載では発起人である肝臓がんサバイバー松崎匡さんがドヤフェス開催に向けて奮闘する姿をブログ形式でお伝えしていきます。
笑いあり、涙あり、そしてお金はない!の実録物語を是非ご堪能ください!

ピックアップニュース

クリニックのがん治療に、一言申す

抗がん剤は高い?安い?各国の価格事情

【延命治療】それは、「『いのち』とは何か?」「生きていくとは何か?」を考えること

子宮頸がんワクチン、勧奨再開を求める…世界の研究者341人が厚労省に

働く女性の病気、社会損失は6兆円 まずは無料健診を

がんになっても(2)「後に続く人のため」に闘病記公開

直腸がんを治療後、がん相談支援センターの就職相談を利用して転職

早期に効果判定へ 臨床研究始まる

指定難病に8疾患追加へ 厚労省検討委

がん告知の「心のケア」は 不安あれば担当医に相談を

がん宣告…家族は、仕事は…子供を持つ患者の交流サイト立ち上げ

【オンコロの最新情報はこちらから】

オンコロのフェイスブックでは最新情報を随時更新しております。
https://www.facebook.com/ct.oncolo/

■オンコロは、株式会社クリニカル・トライアルが運営するがん情報サイトです。

※このメールマガジンはメルマガ登録をされた方にお届けしております。

※メールマガジンの配信先の変更、停止はこちら

※オンコロへのご意見・ご質問・お問い合わせはこちら

■オンコロ https://oncolo.jp/

■編集・著作・発行 株式会社 クリニカル・トライアル(英名:Clinical Trial Co., Ltd.)
https://www.clinical-trial.co.jp/