ニュース

超希少がんに対する治験に対する取り組み 明細胞肉腫・胞巣状軟部肉腫に対するオプジーボの医師主導治験が11月開始予定JSMO2016

【特集・創薬の舞台裏を知る!(後編)】なぜ、希少がんの開発に患者の声が重要なの?

免疫チェックポイント阻害薬オプジーボ 進行頭頸部がん適応にて承認申請

抗精神病薬のジプレキサに高度催吐性化学療法後の悪心・嘔吐予防効果を確認 N Engl J Med誌

コラム

オンコロの可知です。先週、日本臨床腫瘍学会学術集会にて神戸が開催。オンコロメンバーも全員出席しましたが、予算がないため車で東京から神戸へ。AirBnBで一軒家を借りて5人で宿泊というハングリーさ。ずっと一緒にいたため、チームビルディングとしては良いのでしょうが、来年は新幹線で行けるように頑張りたいです・・・。

さて、私は、初日は希少がんや免疫療法、2日目はアドボケートプログラム、最終日は血液がんを中心に回りましたので、できる限りの情報を掲載していこうと思います。

少しだけ感想を・・・

「希少がん」については情報提示の課題が見え、「免疫療法」については話題になった治療法や治験情報については殆ど掲載でき
ていると答え合わせができ、不得意な「血液がん」については勉強不足を痛感しました・・・

アドボケートプログラムの詳細は濱崎君がレポートすると思いますが、PAN CAN JAPANの眞島さんの話された「臨床試験募集ニーズと患者の参加ニーズのミスマッチ」が印象的でした。これは我々の課題でもあります。

ここからはお知らせです。8月3日にオンコロのドメインが「オンコロジー.com <http://xn--kcksp5s2a1d.com>」から「oncolo.jp」に変更します。日本語ドメインはセキュリティ上の問題点がありましたので変更します。

8月6、7日に開催されるジャパン・キャンサー・フォーラムにて「臨床試験の見つけ方」というテーマで公演します。共同講演者は米国国立癌研究所のエドワード・L・トリンブル博士および先端医療振興財団 臨床研究情報センターの松本英里子氏です。8月6日18時からと、かなり遅い時間からですが、是非、ご参加ください。まだ、頭の中にしか講演内容有りませんが・・・
【がん情報サイト『オンコロ』共催】臨床試験の見つけ方

追加コンテンツ

体験談

オンコロな人 乳がん体験者 山北 珠里さん

ピックアップニュース

26歳末期ガン男性の闘病ファンタジー「ガンカンジャ」1・2巻が発売

高額がん薬、やめどき探る…専門医グループが臨床試験

がん治療薬「オプジーボ」適正使用ガイドライン策定へ 厚労省

5陣営がしのぎを削る免疫チェックポイント阻害薬、最新の国内開発状況まとめ

「遺伝子検査」実は占い並み!?過熱ビジネスに注意せよ

医師国家試験にチャレンジ! がん検診の目的は?

子宮頸がんワクチンの感染リスクを算出、「生まれ年度」による格差明らかに 大阪大学

薬害と冤罪のあいだ―サリドマイド、ベンデクチン、子宮頸がん予防ワクチン

日本の医療界は腐っているのか?~オプジーボの光と影 番外編

親ががんになった子どもを支えたい

血液検査「リキッドバイオプシー」で大腸ガン再発を高確率で予測できることが実証される

健康診断の「不都合な真実」〜胸部レントゲンもバリウム検査も意味がない!

【オンコロの最新情報はこちらから】

オンコロのフェイスブックでは最新情報を随時更新しております。
https://www.facebook.com/ct.oncolo/

■オンコロは、株式会社クリニカル・トライアルが運営するがん情報サイトです。

※このメールマガジンはメルマガ登録をされた方にお届けしております。

※メールマガジンの配信先の変更、停止はこちら

※オンコロへのご意見・ご質問・お問い合わせはこちら

■オンコロ https://oncolo.jp/

■編集・著作・発行 株式会社 クリニカル・トライアル(英名:Clinical Trial Co., Ltd.)
https://www.clinical-trial.co.jp/