日本臨床試験学会 第11回学術集会総会 主催 Remember Girl’s Power !! Spin Out Program
トーク&ライブ「統計的確率、奇跡なんて起こらない」ってホントなのか?
2020年2月13日(木)19:00〜 @エンタバアキバ

日本臨床試験学会 第11回学術集会総会 主催 Remember Girl’s Power !! Spin Out Program
トーク&ライブ「統計的確率、奇跡なんて起こらない」ってホントなのか?
2020年2月13日(木)19:00〜
@エンタバアキバ

2020年2月13日(木)、日本臨床試験学会 第11回学術集会総会はトーク&ライブイベント「Remember Girl’s Power !! Spin Out Program『統計的確率、奇跡なんて起こらない』ってホントなのか?」(共催:東北大学大学院医学系研究科医学統計学分野、がん情報サイト「オンコロ」、モニター情報サイト「生活向上WEB」、認定特定非営利活動法人 西日本がん研究機構)を開催いたします。
本イベントは、日本臨床試験学会 第11回学術集会総会(2月14日(金)・15日(土)東京)にあわせ開催。アイドルグループ「純情のアフィリア」をゲストに、臨床試験の啓発、普及を目的に、がん領域の臨床試験、生物統計、新薬開発が進むことの意味や意義を一般の方々にもわかりやすく伝えるため、トークとライブのイベント形式でお届けいたします。 2019年、日本臨床試験学会 第10回学術集会総会では、がん情報サイト「オンコロ」がライブイベント「Remember Girl’s Power !! 2018」参加者に対するアンケート調査(ライブ前後)の結果を報告しており、
その内容は「アンケート回答者の96.3%がエンターテイメントによる啓発の有用性を感じ、70.3%の方が気持ちの変化を感じたと回答」というもの。

2020年2月13日(木)バレンタインデー前日の秋葉原。
純情のアフィリアとともに奇跡を起こせるか?!

イベント概要

■公演名
日本臨床試験学会 第11回学術集会総会 主催 Remember Girl’s Power !! Spin Out Programトーク&ライブ
「統計的確率、奇跡なんて起こらない」ってホントなのか?

■主催
日本臨床試験学会 第11回学術集会総会

■共催
東北大学大学院医学系研究科医学統計学分野
がん情報サイト「オンコロ」
モニター情報サイト「生活向上WEB」
認定特定非営利活動法人 西日本がん研究機構

■特別協賛
チューリッヒ生命

■協賛
エイツーヘルスケア株式会社
富士通エフ・アイ・ピー株式会社

■開催日時
2020年2月13日(木)開場 午後6時(18時)・開演 午後7時(19時)
※終演後、純情のアフィリアによる特典会も実施(予定)

■場所
エンタバアキバ(オノデン秋葉原本館 B1階)https://www.wonder.co.jp/eakiba/
〒101-0021 東京都千代田区外神田1丁目2-7(JR秋葉原駅電気街口より徒歩2分)


■参加要件
Remember Girl’s Power !! トートバッグ(2,000円税込み)購入者

■定員
100名

■参加申込
応募フォームよりお申込みください。
なお、トートバッグ代は、当日会場での現金払いとなります。ご了承ください。

■寄付
当日の寄付は、小児がん・AYA世代・臨床試験啓発を目的にする
「Remember Girl’s Power !! 2020」の開催経費に充当されます。

■特典会
終演後、純情のアフィリアによる特典会を予定しています。詳細については、HP、SNS等で告知します。

純情のアフィリア

萌え業界の2大メーカー、志倉千代丸と桃井はるこのダブルプロデュース。カフェやレストランなど全国アフィリア店舗にて「会えるアイドル」として2009年3月にCDデビュー。
オリコンweeklyシングルチャートでは11thと14thで4位、12thで3位を記録するなど、コンスタントにリリースと実績を重ねる。
2017年6月「アフィリア・サーガ」から改名し、新メンバー加入など大改革を発表。7月より放送開始のTVアニメ「はじめてのギャル」のオープニングテーマ、TVアニメ「俺が好きなのは妹だけど妹じゃない」のエンディングテーマ「起・承・転・結・序・破・急」も担当。毎週シングルのリリースイベントを各地で開催のほか、単独定期公演も開催中。