台風19号による被害を受けられた皆様へ

【募集終了】大腸がん患者さん対象の抗がん剤誘発末梢神経障害に関する調査にご協力ください


  • [公開日]2019.03.19
  • [最終更新日]2019.10.01

※4月8日追記  本調査は募集終了となりました。たくさんの方のご協力ありがとうございました。

※現在、FOLFOX療法を受けた方のご協力者が不足しております。 条件に合う方がいらっしゃいましたら、ご協力をお願いいたします。

調査目的について

この調査は、抗がん剤治療により末梢神経障害発現している方に、末梢神経障害の程度、末梢神経障害の治療、日常生活への影響等を調べる目的で行われます。アンケート結果は今後の末梢神経障害のケアの開発に役立てます。患者さん中心医療の発展に向けての調査へ皆さんご協力をお願いいたします。

調査にご協力いただける方について

以下内容について全て当てはまる患者さんにご協力をお願いしております。
・18歳~65歳
・大腸がん(結腸がん・直腸がん)と診断され、以下いずれかの治療を行っている
ステージⅠ~Ⅲで、手術を行い、その後FOLFOX療法(オキサリプラチンを含む治療)で術後補助療法を行っている
└ステージⅣで、初回治療でFOLFOX療法(オキサリプラチンを含む治療)を行っている
・大腸がん(結腸がん・直腸がん)の治療により、末梢神経障害(手足のしびれ、痛みなど)が発現した
※募集状況により条件が変更となる場合がございます。
※治療が終了している場合は、終了してからの期間が短い方を優先的にご案内させていただきます。
※ご本人が以下の業務を行っている場合はインタビュー調査への参加ができません。またご家族、親しい知人・友人の方が以下の業務を行っている場合も、参加ができない場合があります。あらかじめご了承ください。
・医薬品の製造・販売・輸出入関係(代行業者を含む)業務
・薬局・薬店等、薬剤・薬品の取り扱い業務
・医師・看護師等の医療関係者
・広告代理店・新聞・テレビなどのマスコミ関係の業務
・マーケティング・市場調査関連の業務

調査でお伺いする内容について

・大腸がん(結腸がん・直腸がん)の治療について
・発現している末梢神経障害の症状について
・末梢神経障害によって日常的に困っていることやケアについて など

謝礼ついて

20,000円(交通費込み・現金を口座へお振込)
※事前課題のご提出とインタビュー調査にご参加いただいた方にお渡しいたします。
※アンケート回答に関して謝礼はございません。あらかじめご了承ください。

調査の流れについて

1. 調査へご参加できるか確認するための質問(以下5~10分程度のWEBアンケートにて実施します)

2. 1にて条件を満たす場合、個人情報取得についてのお願い、詳細確認やご説明のご連絡、インタビュー日程調整
3. 事前課題(15分程度)のご提出
4. インタビュー調査(1時間程度)のご参加

調査結果の取り扱いについて

弊社から日程調整のご連絡をするため、お名前、お電話番号、メールアドレス、住所の記入が必要となりますが、個人情報は厳重に管理され、本調査関連以外の目的で使用されることはございません。

この調査で得られたあなたの個人情報を除く調査結果(年齢、疾患情報、服薬情報等)をこの調査を依頼している会社へ提供します。また調査結果は個人が特定されない形でまとめたうえで、医療関係者や一般向けに公開する場合がございます。あらかじめご了承ください。

ご参加について

ご参加いただける方については参加条件を確認させていただきますので、まずはWEBアンケートへお答えください。

・アンケート募集期間:2019年3月19日~4月9日
・インタビュー調査期間:2019年4月11日~4月14日
※参加希望者の申し込み状況により変更となる可能性がございます。

お問い合わせ

本調査に関することは下記の電話番号またはメールアドレスまでお問い合わせください。

・電話番号:0120-974-268(平日:10:00~18:30)
・メールアドレス:info_oncolo@3h-ct.co.jp
 ※お問合せの際は『大腸がん患者さん対象の抗がん剤誘発末梢神経障害に関する調査について』とお伝えください。
・オンコロ担当者:濱崎晋輔

実施体制

募集および調査実施:がん情報サイト「オンコロ」

皆さまのご協力を心よりお待ちしております。

×

リサーチのお願い