12/14(土)開催【胃がんキャラバンin広島】お申込み受付中!

【胃がん市民講座】胃がんと向き合う日々のために
~食べることを考える~
認定NPO法人 希望の会×オンコロ共催 胃がんセミナーシリーズVOL.7


  • [公開日]2019.01.22
  • [最終更新日]2019.04.08

講師

岡山社会医療法人緑壮会 金田病院副院長
三村 卓司 先生

司会・進行

認定NPO法人 希望の会 理事長
轟 浩美(スキルス胃がん患者家族)

 


がん情報サイト「オンコロ」メディカル・プランニング・マネジャー
川上 祥子

開催概要

セミナー名

認定NPO法人 希望の会 × オンコロ共催 胃がんセミナーシリーズVOL.7
『胃がんと向き合う日々のために~食べることを考える~』

趣旨

がんと向き合う日々の中で、患者家族は治療に気持ちが集中しており、食べることに関して、主治医と相談する機会をあまり持つことがありません。

しかし、日々の生活の中での食べることへの悩みは大きなものです。呑み込みができない・むかむかする等がある中で、本人はもちろんのこと、家族もどうやって何を作ろうか・食べてくれないと心配・食べたいものがわからない・食べられないものがわからない等と日々、悩みの中にいます。

今回は、「食べる」ことにテーマをおき、胃がんと向き合う人々の、日々の生活の気づきにつながる内容としたいと思います。嚥下補助食品の試食もしていただけます。

日時

2019年2月16日(土)開場13:30 開演14:00~16:30

タイムスケジュール【仮】

13:30 開場

14:00~14:50 三村先生による座学

15:00~15:30 会場からの質疑応答(三村先生と共催団体代表者を交えた進行となります)

15:30~16:30 嚥下補助食品の試食 & おしゃべり会

会場

聖路加国際大学402教室

■ 住所:東京都中央区明石町10-1

■ 最寄駅(徒歩)
東京メトロ 日比谷線 築地駅 3番出口または4番出口を出て、デニーズを左手に直進(徒歩3分)
東京メトロ 有楽町線 新富町駅 6番出口を出て、一つ目の道を右折して直進(徒歩5分)

参加対象

どなたでも参加可能/がん患者さん・そのご家族、医療者の皆さんのご参加をお待ちしております。

参加費

患者・家族、医療者、一般の方 : 無料

製薬企業・CRO・ヘルスケア関連企業の方 : 5,000円(領収書を発行します)

定員

100名

共催

認定NPO法人希望の会

がん情報サイト「オンコロ」

後援

日本胃癌学会

認定特定非営利活動法人 西日本がん研究機構

頭頚部がん患者と家族の会 Nicotto

TEAM ACC(腺様嚢胞癌)

×

リサーチのお願い