ライブ配信について

全国の皆様お待たせしましたEGFR特集した時と同じように、WEBで見られるようにしました。注意事項確認しつつ、お申し込みください。
Web配信申し込み

※11/8 ライブ配信について追記しました。

講師


国立がん研究センター中央病院 呼吸器内科 呼吸器内科長
副院長 人材育成センター長
大江 裕一郎 先生

司会・進行


NPO法人肺がん患者の会ワンステップ
代表 長谷川 一男氏

 


がん情報サイト「オンコロ」
副責任者 濱崎 晋輔

開催概要

セミナー名

『日本初!?ALK陽性肺がん患者さんのためのセミナー~最新学会で発表された情報最前線~』

趣旨

昨今、肺がん患者の5%程度と言われるALK陽性肺がん患者の治療は劇的に変わりました。クリゾチニブ(ザーコリ)、アレクチニブアレセンサ)、セリチニブ(ジカディア)に加え、海外ではロルラチニブ、ブリガチニブといった次世代ALK阻害薬が承認されています。これらの新薬も含め、9月上旬に開催された世界肺癌学会議(WCLC2018)や10月に開催される欧州臨床腫瘍学会学術集会(ESMO2018)などで発表された最新知見を知る機会を目指します。

日時

2018年11月14日(水)開場:18:30 開演:19:00

タイムスケジュール

19:00~20:00 大江先生による座学
20:05~20:45 会場からの質疑応答

会場

日本橋ライフサイエンスハブ A会議室(COREDO室町3 オフィス棟8階)

■住所:東京都中央区日本橋室町1-5-5

■アクセス
・ 東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前」駅より直結!
・ JR総武線「新日本橋」駅より直結
・ JR山手線・京浜東北線・中央快速線「神田」駅 南口より徒歩9分
・ JR山手線・京浜東北線・中央快速線「東京」駅 日本橋口より徒歩9分

参加対象

どなたでも参加可能/がん患者さん・そのご家族、医療者の皆さんのご参加をお待ちしております。

参加費

患者・家族、医療者、一般の方 : 無料
製薬企業・CRO・ヘルスケア関連企業の方 : 5,000円(領収書を発行します)

定員

150名

参加申し込み方法

以下のボタンをクリックし、必要事項を入力の上、送信ください。

大江先生への事前リクエスト

大江先生には、ロルラチニブやブリガチニブの最新情報を含めたWCLCやESMOでの最新情報をリクエストしております。ただし、内容が保証されているわけではなく、また、難しくなる可能性をご了承下さい。

*参加フォームに質問事項を記載いただければ事前に大江先生に共有します。

共催

NPO法人肺がん患者の会ワンステップ
がん情報サイト「オンコロ」

×

この記事に利益相反はありません。

記事ランキング

がんの臨床試験(治験)をお探しの方へ

がん情報サイト「オンコロ」ではがんの臨床試験(治験)情報を掲載しています。

掲載中の臨床試験(治験)情報はこちら » 臨床試験(治験)とは »

オンコロリサーチ

患者さんやそのご家族のがんに関わるあらゆる声を調査(リサーチ)するための調査を実施しております。

実施中の調査一覧はこちら »

無料メルマガ配信中

メルマガ独自のコラム、臨床試験情報、最新情報を毎週配信しています。ぜひご登録ください。

メルマガ登録はこちら »