「個人情報保護方針」及び「個人情報の取扱いについて」改訂のお知らせ

ベレキシブル(チラブルチニブ)


  • [公開日]2022.07.22
  • [最終更新日]2022.07.27

概要

一般名 チラブルチニブ
商品名 ベレキシブル
治験薬コード ONO-4059
一般名英語表記 Tirabrutinib
商品名英語表記 VELEXBRU
種類 ブルトン型チロシンキナーゼ阻害剤
投与経路 内服
適応がん種 再発又は難治性中枢神経系原発リンパ腫、原発性マクログロブリン血症及びリンパ形質細胞リンパ腫

特徴

B細胞に発現するB細胞受容体(BCR)は、ブルトン型チロシンキナーゼ(BTK)を介して、B細胞の活性化・増殖・分化に関わる下流シグナルを伝達しています。一部のリンパ腫では、このBCRシグナルが恒常的に活性化していることが知られています。チラブルチニブは、BTKと結合することでキナーゼ活性を阻害し、B細胞性腫瘍の増殖を抑制することが期待されます。

効能・効果

再発又は難治性の中枢神経系原発リンパ腫
原発性マクログロブリン血症及びリンパ形質細胞リンパ腫

用法及び用量

通常、成人にはチラブルチニブとして1日1回480mgを空腹時に経口投与する。なお、患者の状態により適宜減量する。

重大な副作用

出血、感染症、重度の皮膚障害、骨髄抑制過敏症、間質性肺疾患、肝機能障害

参考リンク

https://www.pmda.go.jp/PmdaSearch/iyakuDetail/GeneralList/4291066

×