医師主導治験は、医薬品の承認を取得するために、製薬企業ではなく、医師が自ら計画・準備・管理して行う治験のです。国内未承認薬の日本での治験を、採算性などの理由により、製薬企業が行わない場合に、医師が自ら治験を実施し、国内で承認を所得できるように制定された治験制度です。

作成:株式会社インテリム
logo


人気記事