BMI>30患者に対するフォーミュラ食を用いた術前短期減量の鏡視下手術に対する安全性と効果

治験の概要
術後肺合併症発生率の減少
フェーズ
第Ⅱ相/Phase II
対象
食道癌、胃癌
治験薬
術前1ヶ月間、3食の内、1食をフォーミュラ食(170kcalか340kcal)のみ摂取、他の2食通常の食事600kcal
適格基準
BMI>30kg/m2
除外基準
血清総たんぱ<6.5,血清アルブミン<4.1,心合併症(活動性)、肺合併症(活動性)を有する者、PS>1
治験の実施期間
2014年01月01日 ~ 
試験公開情報(詳細情報)
UMIN000041824

詳細情報:https://upload.umin.ac.jp/cgi-open-bin/ctr/ctr_view.cgi?recptno=R000047740

場所

            連絡
            
諏訪赤十字病院
被験者募集状況
一般募集中/Open public recruiting

<治験のお問い合わせ先について>


【問い合わせ先】
・Webサイト『オンコロ』:0120-974-268(平日:10:00~18:30)
・メールアドレス:info_oncolo@3h-ct.co.jp

【免責事項】
オンコロトライアルサーチで検索する臨床試験(治験)情報は一般公開されているUMIN、ClinicalTrial.govに掲載されている情報となります。したがって、元サイトの更新状況によっては募集中と記載されていても終了となっている場合がある等、実際の状況と異なる可能性がございます。