悪性黒色腫および血管肉腫に対するCICS-1およびSPM-011を用いたホウ素中性子捕捉療法

治験の概要
皮膚悪性黒色腫または血管肉腫の患者は、CICS-1およびSPM-011(ボロファラン(10B))を用いてBNCTで治療される。 この試験を通して、安全性と適切な治療用量を決定する。
フェーズ
Not Applicable
対象
悪性黒色腫
血管肉腫
治験薬
CICS-1 (検査装置), SPM-011 (検査用医薬品)
適格基準
原発性悪性黒色腫または血管肉腫が組織病理学的に診断された患者
対象病変の最大直径が15cm以下の表在性皮膚病変を有する患者
皮膚表面から腫瘍の最も深い部分まで6cm以下の病変を有する患者
頭部、頸部、胸部、または四肢に病変を有する患者
登録後28日以内に最新のスクリーニング検査で明らかに異常な血液学的および生化学的価値がない患者
除外基準
明らかな播種病変を有する患者
標的病変に対して75Gyを超える放射線療法の以前に治療を受けた患者。
標的病変に加えて活性病変/多発がんを有する患者
全身治療を必要とする感染患者。
植込み可能な医療機器がアクティブな患者
BNCT治療歴のある患者
治験の実施期間
December 31, 2021 ~ 
試験公開情報(詳細情報)
NCT04293289

詳細情報:https://ClinicalTrials.gov/show/NCT04293289

場所
National Cancer Center Hospital, Chuo Ku, Tokyo, Japan
連絡

            被験者募集状況
            
Recruiting

<治験のお問い合わせ先について>


【問い合わせ先】
・Webサイト『オンコロ』:0120-974-268(平日:10:00~18:30)
・メールアドレス:info_oncolo@3h-ct.co.jp

【免責事項】
オンコロトライアルサーチで検索する臨床試験(治験)情報は一般公開されているUMIN、ClinicalTrial.govに掲載されている情報となります。したがって、元サイトの更新状況によっては募集中と記載されていても終了となっている場合がある等、実際の状況と異なる可能性がございます。