ダブラフェニブおよび/またはトラメチニブロールオーバー研究

治験の概要
本研究は、ノバルティス主催の腫瘍学グローバル開発、グローバルメディカルアフェア、または元GSKが後援した研究において、ダブラフェニブおよび/またはトラメチニブによる治療を受けている患者に、第一目的の要件を満たし、親研究の完了時に調査官が判断した親研究における継続的治療の恩恵を受けている研究者。
フェーズ
Phase 4
対象
メラノーマ
非小細胞肺がん
固形腫瘍
まれながん
高悪性神経膠腫
治験薬
ダブラフェニブ
トラメチニブ
適格基準
患者は現在、主要な目的の要件を満たしたノバルティスまたは元GSK主催の研究において、ダブラフェニブ/トラメチニブ単独療法または併用療法による治療を受けている。
調査官の意見では、継続的な治療の恩恵を受けるだろう。
除外基準
患者は以前、親プロトコルでの研究治療から永久に中止されている。
患者の表示は、現地で市販され、払い戻されます。
患者は現在、親研究でダブラフェニブおよび/またはトラメチニブの投与が中断された未解決の毒性を有している。
治験の実施期間
December 20, 2027 ~ 
試験公開情報(詳細情報)
NCT03340506

詳細情報:https://ClinicalTrials.gov/show/NCT03340506

場所
Novartis Investigative Site, Kashiwa, Chiba, Japan
Novartis Investigative Site, Chuo ku, Tokyo, Japan
連絡

            被験者募集状況
            
Recruiting

<治験のお問い合わせ先について>


【問い合わせ先】
・Webサイト『オンコロ』:0120-974-268(平日:10:00~18:30)
・メールアドレス:info_oncolo@3h-ct.co.jp

【免責事項】
オンコロトライアルサーチで検索する臨床試験(治験)情報は一般公開されているUMIN、ClinicalTrial.govに掲載されている情報となります。したがって、元サイトの更新状況によっては募集中と記載されていても終了となっている場合がある等、実際の状況と異なる可能性がございます。