最近FLT3遺伝子突然変異を伴う急性骨髄性白血病と診断され、標準化学療法を受けない成人患者を治療するためにアザシチジンまたはアザシチジンと組み合わせたASP2215(ギルテリジニブ)自身によるASP2215(ギルテリジニブ)の研究

治験の概要
これは、最近急性骨髄性白血病またはAMLと診断された成人患者に対する臨床研究である。 AMLはがんの一種です。 骨髄が正常でない白血球を作るときです。 これらを白血病細胞といいます。 AML患者の中には、FLT3遺伝子に突然変異または変化がある患者もいます。 この遺伝子は、白血病細胞がFLT3と呼ばれるタンパク質を作るのに役立ちます。 このタンパク質は、白血病細胞をより速く増殖させる。
標準化学療法を受けられないAML患者では、アザシチジン(Vidaza® とも呼ばれる)は米国における現在の標準治療法の選択肢である。 この臨床研究では、ギルテリチニブとも呼ばれるASP2215と呼ばれる実験医学を検査しています。 ギルテリチニブは、白血病細胞がFLT3タンパク質を作るのを阻止することによって作用する。 これにより、白血病細胞の増殖が速くなるのを防ぐことができます。
この研究では、2つの異なる治療法を比較する。 患者は、偶然にこれらの2つのグループの1つに割り当てられます:アザシチジンと呼ばれる薬、またVidazaとして知られている® またはアザシチジンと組み合わせた実験薬ジルテリチニブ。 両方の医薬品をアザシチジン単独よりも組み合わせて受け取る機会は2倍あります。 この臨床研究は、どの治療法が患者の長期的な生活に役立つかを示すのに役立ちます。
フェーズ
Phase 3
対象
急性骨髄性白血病(AML)
FMS様チロシンキナーゼ(FLT3)変異を伴う急性骨髄性白血病
治験薬
ジルテリチニブ
アザシチジン
適格基準

            除外基準
            

            治験の実施期間
            
December 2022 ~ 
試験公開情報(詳細情報)
NCT02752035

詳細情報:https://ClinicalTrials.gov/show/NCT02752035

場所
Site JP81018, Anjo, Aichi, Japan
Site JP81007, Nagoya, Aichi, Japan
Site JP81027, Matsuyama, Ehime, Japan
Site JP81010, Maebashi, Gunma, Japan
Site JP81021, Fukuyama, Hiroshima, Japan
Site JP81006, Sapporo, Hokkaido, Japan
Site JP81031, Sapporo, Hokkaido, Japan
Site JP81033, Sapporo, Hokkaido, Japan
Site JP81015, Kobe, Hyogo, Japan
Site JP81034, Hitachi, Ibaraki, Japan
Site JP81023, Kanazawa, Ishikawa, Japan
Site JP81001, Isehara, Kanagawa, Japan
Site JP81003, Yokohama, Kanagawa, Japan
Site JP81032, Yokohama, Kanagawa, Japan
Site JP81012, Sendai, Miyagi, Japan
Site JP81011, Kurashiki, Okayama, Japan
Site JP81029, Shibuya-ku, Tokyo, Japan
Site JP81014, Shinagawa-ku, Tokyo, Japan
Site JP81022, Tachikawa, Tokyo, Japan
Site JP81035, Chiba, Japan
Site JP81008, Fukuoka, Japan
Site JP81024, Gifu, Japan
Site JP81005, Kumamoto, Japan
Site JP81016, Kyoto, Japan
Site JP81037, Kyoto, Japan
Site JP81004, Nagasaki, Japan
Site JP81017, Nagasaki, Japan
Site JP81030, Osaka, Japan
Site JP81036, Osaka, Japan
Site JP81026, Tokushima, Japan
Site JP81019, Toyama, Japan
連絡

            被験者募集状況
            
Recruiting

<治験のお問い合わせ先について>


【問い合わせ先】
・Webサイト『オンコロ』:0120-974-268(平日:10:00~18:30)
・メールアドレス:info_oncolo@3h-ct.co.jp

【免責事項】
オンコロトライアルサーチで検索する臨床試験(治験)情報は一般公開されているUMIN、ClinicalTrial.govに掲載されている情報となります。したがって、元サイトの更新状況によっては募集中と記載されていても終了となっている場合がある等、実際の状況と異なる可能性がございます。