窓口
【治験広告】ステージ2・3の食道がん対象 ウイルス療法の治験
top画像
top画像

治験スケジュール

この治験の参加期間はおよそ18か月です。治験期間中の通院回数は34回以上を予定しています。
※スケジュールは患者さんの体調に合わせて変更になります。掲載しているスケジュールは目安です。

ウイルス製剤の注射は、約2週間毎に計3回行います。放射線治療は1回目の注射の3日後から、原則として1日1回、週5回、計6週間行います。1回の照射時間は数分程度です。照射中、強い苦痛はないと言われています。

【治験に伴う入院】ウイルス製剤の初回の注射の際、注射をしてから48時間は原則として入院が必要です。それ以降の放射線治療と、ウイルス製剤の2回目、3回目の注射は、入院又は外来で受けることが可能です。入院期間はあなたの健康状態により異なります。入院した場合は、担当医師が問題ないと判断したら退院できます。

治験実施医療機関の所在地

医療機関の所在地をお知りになりたい方は、オンコロまでお問合せください。

治験に参加した場合の費用負担について

ウイルス製剤の注射期間中のすべての検査・画像診断及びウイルス製剤にかかる費用は、オンコリスバイオファーマが負担しますので患者さんに請求されることはありません。ただし、それ以外の基本診療費、薬剤費、そのほかの処置・手術の費用は通常の保険制度に従い、患者さんが一部を負担することになります。また、ウイルス製剤の注射期間外に行われる検査等の費用は、従来どおり保険制度に従って一部負担いただきます。 ※詳しくはオンコロへお問い合せ時にご確認ください。

お申し込みの流れ

1.オンコロまでご連絡ください。

ページ下部の「患者さん・患者さんのご家族はコチラ」から、お申し込みの流れをご確認のうえお申し込みください。
フリーコール:0120-974-268(平日10:00-18:30)

お電話口で「食道がんのウイルス療法の治験」とお伝えください。

お申し込みフォームの題名を「食道がんのウイルス療法の治験」としてください。

アンケートに最後までご回答いただきましたら、お申し込み完了です。
連絡先を必ずご記入ください。

2.主治医とご相談ください。

主治医と治験参加についてご相談ください。
ご相談の際は、資料をダウンロードしてください。

3.治験を行っている病院を受診する。

主治医が資料に記載されている参加条件を確認し、参加の可能性があると判断した場合は、治験を実施している病院を受診していただきます。

がん情報サイト「オンコロ」
0120-974-268 info_oncolo@3h-ct.co.jp

このサイトは、 信頼できる医療・ 健康情報のための 倫理標準である HONcodeの条件を満たしています:
こちらから確認してください。