本ページは小野薬品工業株式会社からの委託による治験広告となります。また、治験を実施する実施医療機関の審査・承認を受けたものを掲載します。

本ページは、「中枢神経系原発リンパ腫(脳リンパ腫等)の方を対象としたBTK阻害薬の治験のご案内」の応募ページとなります。
治験への参加をご希望される方は、下記の参加ボタンよりお申込みいただくか、お電話にてご連絡下さい。メールでのお問い合わせも可能ですので下記をご参照下さい。



※インターネット上のアンケート回答ページに移動します。

【お電話でのご連絡先、またはメールでのお問合せ先】
オンコロ問合せ窓口:0120-974-268 (平日:10:00~18:30)
メールアドレス:info_oncolo@clinical-t.com

治験の概要及び参加条件

今回の治験は、中枢神経系原発リンパ腫(脳、眼、髄膜等が原発の悪性リンパ腫)と診断された方において、少なくとも1回の全身療法(抗がん剤等)を受け、効果が得られなかった方や全身療法後に進行した方を対象とした治験となります。

治験に参加された場合、治験薬である「ブルトン型チロシンキナーゼ阻害薬(BTK阻害薬)」を使用することになります。

参加条件については、「治験参加対象者」を参照ください。
※その他にも満たさなければならない基準があります。詳細はお問い合わせ下さい。

中枢神経系原発リンパ腫(脳リンパ腫等)とは

この治験で対象となる中枢神経系原発リンパ腫(PCNSL)は、リンパ節以外にできる非ホジキンリンパ腫(NHL)の一種となり、びまん性大細胞型B細胞性リンパ腫(DLBCL)の病態を有す希少がんです。

中枢神経系原発リンパ腫(PCNSL)は、中枢神経系(脳、脊髄、眼および髄膜など)が原発部位である悪性リンパ腫となります。例えば脳を原発とする場合は脳リンパ腫とも呼ばれることもあり、脳腫瘍の約3%となる非常に稀ながんです。
中枢神経原発リンパ腫は、高用量メトトレキサート(HD-MTX)を含む導入化学療法レジメン及び全脳放射線療法(WBRT)の導入後に大幅に改善しています。しかしながら、治療に抵抗性を示す10%~15%の患者及びそれ以外の35%~60%の再発した患者では、更なる治療を行わなければなりませんが、現在、一次治療に不応であった場合の標準治療は確立していません。

治験薬「ブルトン型チロシンキナーゼ阻害薬(BTK阻害薬)」について

ブルトン型チロシンキナーゼ(BTK)は、リンパ球の一種であるB細胞において細胞増殖等を担っている酵素となります。B細胞は、B細胞受容体(BCR)を起点としてシグナル伝達が活性化され、最終的にはB細胞の生存、活性化、増殖、成熟および分化を促しますが、ブルトン型チロシンキナーゼは、そのシグナル伝達の中心的な役割を担います。

一方、B細胞受容体を起点とするシグナル伝達が恒常的に活性化してしまうと、細胞増殖等が止まらず「がん化」してしまうことが知られており、特にB細胞性非ホジキンリンパ腫や慢性リンパ性白血病では、このシグナル伝達が恒常的に活性化していることが知られています。

今回の治験薬である「ブルトン型チロシンキナーゼ阻害薬(BTK阻害薬)」は、上述したシグナル伝達の中心的な役割を担うブルトン型チロシンキナーゼを阻害することにより、治療効果が期待される薬剤となります。

すでに、B細胞性非ホジキンリンパ腫や慢性リンパ性白血病対象とした第1相臨床試験が日本や欧州で実施されており、良好な忍容性が示され、有効性についても期待ができる可能性を示唆しております※。
※現在、さらなる有効性や安全性を確認するために臨床試験が行われており、これらを高い水準で証明するにはいたっておりません。

今回の治験について

治験の参加条件
今回の治験は、「中枢神経系原発リンパ腫(PCNSL)」の方を対象としています。参加条件を確認したい方は以下からお問い合わせ下さい。


※インターネット上のアンケート回答ページに移動します。

【お電話でのご連絡先、またはメールでのお問合せ先】
オンコロ問合せ窓口:0120-974-268 (平日:10:00~18:30)
メールアドレス:info_oncolo@clinical-t.com

治験薬の投与方法

治験薬は経口剤であり、1日1回内服することになりますが、適切な用量を調べるための治験でもあるため、治験に参加するタイミングによって用量が異なります。

費用負担について

原則、治験に参加している間の「治験薬」、「一部の薬剤費」、「治験に必要な検査、画像診断に関わる費用」等は、この治験製品を開発している小野薬品工業株式会社が負担します。また、治験に参加される場合の通院時の交通費等の負担を軽減するための費用を小野薬品工業株式会社が一定額負担します。詳しくは本治験の広告時事務局や治験を実施している医療機関の治験担当スタッフにご確認ください。

治験とは

ヒトを対象とする研究分野のことを臨床研究といいます。臨床研究の中でも、ヒトに実際に治療法を用いて実施するものを臨床試験といいます。中でも、承認されていない薬剤等を用いて、承認を目的としてデータを集める過程を治験といいます

治験についての詳細はコチラ※
治験に関するQ&Aはコチラ※

治験実施医療機関の所在地

治験実施医療機関所在地は以下の通りとなります。
・宮城県仙台市
・埼玉県日高市
・東京都三鷹市
・東京都江東区
・東京都中央区
・神奈川県伊勢原市
・京都府京都市
・大阪府大阪市
・広島県広島市
・鹿児島県鹿児島市
※実際の治験実施医療機関名は本治験の広告事務局での聞き取り及びアンケート結果にて適格の場合にご連絡いたします。
※本治験は全国の複数の医療機関で実施していますが、本治験広告は、各治験実施医療機関の審査にて承認されてから順次掲載します。よって、その他にも、治験実施医療機関が追加される可能性があります。

参加の流れ(お問い合わせ)

本治験に興味を持たれた方、疑問点がある方、参加希望の方は以下にお問い合わせ下さい。
【インターネットでの申し込み】

※インターネット上のアンケート回答ページに移動します。

【お電話でのご連絡先、またはメールでのお問合せ先】
オンコロ問合せ窓口:0120-974-268(平日:10:00~18:30)
メールアドレス:info_oncolo@clinical-t.com

プライバシーポリシーについて

あなたのプライバシーは保護され、あなたの許可するもしくは法律で必要とされる場合を除き、提供された情報は「オンコロ」の当該治験の担当スタッフ、患者さんの担当医、治験実施施設の担当医のみが共有します。それ以外の人には、あなたの情報が開示されることはございません。


人気記事