オンコロの可知です。
6月30日にPMDAのサイトの拡大治験情報がアップデートされました。

今月、ダラツムマブ(米国商品名ダラザレックス)が「再発又は難治性の多発性骨髄腫」対象にて拡大治験が追加されていました。

ダラツムマブについては、Healsyの記事をご確認くださいませ。

多発性骨髄腫の新薬ダラツムマブの治験を受ける前に知っておきたい7つのこと(Healsy)
現在、実施している可能性がある拡大治験は以下の通りです。

PF-02341066クリゾチニブ(ザーコリ):ROS1陽性の非小細胞肺癌ファイザー株式会社
MPDL3280A:アテゾリズマブ(米国商品名テセントリク)⇒尿路上皮膀胱癌
RO4876646:ベバシズマブ(アバスチン)⇒悪性胸膜中皮腫
AZD2281:オラパリブ(米国商品名リンパルザ)⇒BRCA遺伝子変異を有する進行又は再発卵巣癌
BAY73-4506:レゴラフェニブ(スチバーガ)⇒肝細胞癌
ONO-4538:ニボルマブ(オプジーボ)⇒「標準治療が不応又は不耐の切除不能な進行又は再発胃がん(食道胃接合部がんを含む)」
JNJ-54767414:ダラツムマブ(米国商品名ダラザレックス)⇒ 再発又は難治性の多発性骨髄腫
※拡大治験実施中であるけれども、登録が継続しているかは不明となります。

では拡大治験にはどうやって参加するの?

では、拡大治験に参加するには??

拡大治験情報は、医薬品医療機器総合機構(PMDA)に掲載されています。なので、興味がある方は以下のリンクをクリックしてみてください。

https://www.pmda.go.jp/review-services/trials/0019.html#2

中ほどの以下の位置に情報が掲載されています。PDFのところです。(このページではクリックできません)

2017y01m19d_204558770

問い合わせは以下の「治験届出者の連絡一覧」をクリックして、該当の製薬企業の連絡先にお問い合わせしてみれはいかがでしょうか?
*ただし、制度上、患者さんからですと回答できない可能性があります。その場合は主治医等へ相談してみてください。
2017y01m19d_204615998

この情報が、必要な人に届くことを願います。
(ただし、拡大治験の治験薬は無償ではない可能性があるため、注意してください)

記事;可知 健太


人気記事