がん患者が考える、がん患者のためのビジネス!?はたしてその行方は。。。 オンコロな人に出演頂いた胆管がん体験者の西口さんこと‘ぐっち’さん。 その軌跡をつづっていただく新コーナーがスタートです。 西口さんの体験談はコチラ(胆管がん体験者 西口洋平さん)

「子どもをもつがん患者専用のSNS」は世の中の課題を解決するか?

連載第9回:知ってもらうために

 

どうも、ぐっちです。

最近、治療内容がかわり、セカンドオピニオンを聞きにいこうと画策中です。

ステージ4の胆管がんなので、治療の範囲はそんなに広いわけではなく、

主治医と話を進めています。周囲の方にも相談しながら、意見を聞いています。

でも、治療のことより、気になっていること。それは、

キャンサーペアレンツです w

 

はい、ということで、今回は立ち上げて1カ月が経過したキャンサーペアレンツ

知っていただけないと利用してもらえないので、どのようにしようか模索しています。

 

その中で、お会いする方々にサービスを知ってもらうために、名刺を作りました。

IMG_5570 (2)

キャンサーペアレンツのメンバーと会うことがあれば、名刺もらってください。

 

そして、いろんな場所で、私自身の体験から、キャンサーぺアレンツを立ち上げた経緯、

実現していきたいこと、今後の展開などなど、その中でのこぼれ話も含めて伝えていき、

キャンサーペアレンツを知ってもらえるきっかけになればと考えています。

 

先日、縁があり、女性誌『DRESS』のWebマガジンに、連載させていただくことになりました。

『DRESS』は、自立した働くアラフォー世代の女性に向けて、2013年4月に創刊された

ファッション・ライフスタイル誌です。読者の方に、少しでもキャンサーペアレンツのことを知って

いただける機会になればと思ってます。

第1回は、「胆管がんステージ4だと告知された日」です。

よければ、読んでみてください!!

 

今後も、より多くの方に知っていただき、利用いただき、サービスの改善をしながら、

事業として回っていくよう、検討を重ねていきます。ぜひ、サポートをいただき、

いろんなご意見をいただければ嬉しいです。

 

キャンサーペアレンツを、よろしくお願いします!

CPbana

 

 

 

 

 


人気記事