【募集終了】EGFR遺伝子変異のある肺がん患者さん インタビューご協力のお願い


  • [公開日]2021.02.19
  • [最終更新日]2021.03.24

本インタビューの募集は終了しました。ご応募ありがとうございました。


インタビューにご協力いただける非小細胞肺がんの患者さんを募集しています。遺伝子変異のある肺がん患者さんの治療実態を知ることを目的としてオンラインインタビューを実施いたします。ご参加の検討をいただける方は、以下内容を確認頂き、「アンケートを開始する」ボタンを押してアンケートに回答ください。

概要

■対象 ①から③に該当される方
①非小細胞肺がんでEGFR変異陽性の方
②エクソン20の挿入変異がある方(EGFR‐TKIの使用が推奨されなかった方) 
※EGFR-TKI:ゲフィチニブイレッサ)、エルロチニブ(タルセバ)、アファチニブ(ジオトリフ)、ダコミチニブ(ビジンプロ)
③現在お薬による治療を行われている方
※その他にも参加条件がございます。アンケートで、ご自身に当てはまる選択肢を選んでご回答ください。

■インタビュー内容
・診断から現在までの治療について
・日常生活について

■インタビュー実施予定日時
3月10日(水)~3月20日(土・祝)のうちいずれか1日
開催時間:10:30~21:00

■インタビュー時間
約90分間
(インタビュー:75分、接続テスト:15分)
※接続テスト:問題なくオンラインインタビューが実施できるか確認いたします。

■インタビュー方法
オンラインインタビュー
ご自宅で、ご自身のパソコンまたはタブレットからインターネットの会議システムにアクセス
※インターネットの会議システムと電話を利用します。

■謝礼
10,000円(株式会社 社会情報サービスより、ご案内と銀行振込)

■募集エリア
オンラインインタビュー:全国

■目的
EGFRエクソン20挿入遺伝子変異ありの患者さんの治療実態を把握し、今後の参考にさせていただくため。

ご検討いただける方はこちらから

ご検討いただける方は、下記のボタンよりアンケートへお答えください。

調査結果の取り扱いについて

インタビューのご案内のため、アンケートに最後までご回答いただいた方には、お名前、電話番号、メールアドレス等の記入が必要となりますが、個人情報は厳重に管理され、本インタビュー関連以外の目的で使用されることはございません。

上記にご回答いただけない場合には、インタビューへの参加ができない旨、ご了承ください。

このアンケートで得られたあなたの個人情報を除く調査結果(年齢、疾患情報、治療歴等)をこの調査を依頼している会社へ提供します。
またインタビュー結果は個人が特定されない形でまとめたうえで、医療関係者や一般向けに公開する場合がございます。あらかじめご了承ください。

個人情報の取り扱いについて

本アンケートではインタビューのご案内のため、お名前、メールアドレス等の個人情報をお伺いします。
ご提供いただいた個人情報は、がん情報サイト「オンコロ」を運営する3Hグループの「個人情報の取り扱いについて」に基づき、厳重に管理を行っております。
「個人情報の取り扱いについて」の確認は下記URLをクリックしてください。

がん情報サイト「オンコロ」:https://oncolo.jp/about/privacy

お問い合わせ

本インタビューに関するお問い合わせは、下記の電話番号またはメールアドレスまでご連絡ください。

・電話番号:0120-974-268(平日:10:00~18:30)
・メールアドレス:info_oncolo@3h-ct.co.jp
 ※お問い合わせの際は『遺伝子変異のある非小細胞肺がんのインタビューについて』とお伝えください。
・オンコロ担当者:中山 裕樹(なかやま ひろき)

実施体制

募集:がん情報サイト「オンコロ」
調査実施会社:株式会社 社会情報サービス

皆さまのご協力を心よりお待ちしております。

×

リサーチのお願い