12/14(土)開催【胃がんキャラバンin広島】お申込み受付中!

肺がんの新着ニュース


  • [公開日]2017.04.17
  • [最終更新日]2019.01.23

肺がんの新着ニュースをご紹介しています。

進行性非小細胞肺がん患者に対するファーストライン治療としてのオプジーボ+低用量ヤーボイ+化学療法、全生存期間を改善

2019.11.14

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・進行性非小細胞肺がん患者が対象の第3相試験 ・ファーストライン治療としてのオプジーボ+低用量ヤーボイ+化学療法の有効性・安全性を比較検証 ・中間解析の結果、全生存期間は化学 ...

ザーコリ抵抗性のあるALK陽性非小細胞肺がん患者に対するEnsartinib、客観的奏効率52%を示す

2019.11.12

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・ザーコリ抵抗性のあるALK陽性非小細胞肺がん患者が対象の第2相試験 ・次世代ALK阻害薬Ensartinib単剤療法の有効性・安全性を検証 ・客観的奏効率は52%を示し、評 ...

PD-L1高率の進行性扁平上皮/非扁平上皮非小細胞肺がん患者に対するファーストライン治療としてのテセントリク、全生存期間を統計学的有意に改善する

2019.11.06

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・PD-L1高率の進行性扁平上皮/非扁平上皮非小細胞肺がん患者を対象とした第3相試験 ・ファーストライン治療としてのテセントリク単剤療法の有効性・安全性を検証 ・化学療法と比 ...

未治療のEGFR陽性進行性非小細胞肺がん患者に対するサイラムザ+タルセバ、無増悪生存期間を有意に改善

2019.11.06

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・未治療のEGFR陽性進行性非小細胞肺がん患者が対象の第3相試験 ・サイラムザ+タルセバ併用療法の有効性・安全性を検証 ・無増悪生存期間を統計学的有意に改善し、忍容性も問題な ...

EGFR陽性進行性非小細胞肺がん患者に対するLazertinib、客観的奏効率54%を示す

2019.11.05

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・EGFR陽性進行性非小細胞肺がん患者が対象の第1/2相試験 ・Lazertinib単剤療法の有効性・安全性を検証 ・忍容性は問題なく、客観的奏効率は54%と良好 2019年 ...

オンコロの鳥井です。実は退職しました

2019.11.03

  • オンコロブログ

オンコロの鳥井です。 突然のご報告となりますが、2019年10月をもって、オンコロを運営する株式会社3Hクリニカルトライアルを退職することとなりました。理由は、11月から印刷やデザインの仕事をしている ...

脳転移を有するALK陽性進行性非小細胞肺がん患者に対するジカディア、頭蓋内全奏効率27.6%〜51.5%を示す

2019.10.29

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・脳転移を有するALK陽性進行性非小細胞肺がん患者が対象の第2相試験 ・ジカディア単剤療法の有効性・安全性を検証 ・頭蓋内全奏効率は27.6%~51.5%と高い奏効率を示した ...

オプジーボと低用量のヤーボイに化学療法を追加した併用療法 化学療法と比較して良好な全生存期間を示し主要評価項目を達成

2019.10.24

  • ニュース

この記事のポイント ・本試験は、ファーストラインの進行非小細胞肺がんを対象にオプジーボと低用量のヤーボイに化学療法2サイクルを追加した併用療法を、化学療法と比較した臨床試験 2019年10月23日、米 ...

【イベント紹介】柏の葉エリアで初開催のイベントに国立がん研究センター東病院の先生方が登壇

2019.10.23

  • オンコロブログ

こんにちは。オンコロの可知です。 本日は、今週末26日より千葉県柏市・柏の葉キャンパス駅周辺で行われる公民学連携の住民交流イベント「Kashiwa-no-ha Innovation Fes.(柏の葉フ ...

タグリッソ EGFR遺伝子変異陽性非小細胞肺がん対象の第3相試験で全生存期間中央値3年以上を達成

2019.10.07

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・EGFR遺伝子変異陽性非小細胞肺がんが対象の第3相試験「LAURA試験」 ・3年経過時点での一次治療継続はタグリッソ投与群で28%、ゲフィチニブまたはエルロチニブ投与群で9 ...