「個人情報保護方針」及び「個人情報の取扱いについて」改訂のお知らせ

肺がんの新着ニュース


  • [公開日]2017.04.17
  • [最終更新日]2019.01.23

肺がんの新着ニュースをご紹介しています。

治療歴のあるKRASG12C遺伝子変異陽性の非小細胞肺がんに対するKRAS阻害薬Adagrasib単剤療法、良好な抗腫瘍効果を認める

2022.06.17

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・治療歴のあるKRASG12C遺伝子変異陽性の非小細胞肺がん患者が対象の第1/2相試験 ・Adagrasib単剤単剤の有効性・安全性を検証 ・客観的奏効率は42.9%、奏効持 ...

免疫チェックポイント阻害薬治療歴のある進行性非小細胞肺がんに対するサイラムザ+キイトルーダ併用療法、全生存期間を延長

2022.06.15

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・免疫チェックポイント阻害薬治療歴のある進行性非小細胞肺がん患者が対象の第2相試験 ・サイラムザ+キイトルーダ併用療法の有効性・安全性を標準化学療法と比較検証 ・全生存期間は ...

FoundationOne CDxがんゲノムプロファイル、非小細胞肺がんと悪性黒色腫における4つの薬剤で承認を取得

2022.06.13

  • ニュース

6月3日、中外製薬株式会社は、遺伝子変異解析プログラムである「FoundationOne CDxがんゲノムプロファイル」について、非小細胞肺がんと悪性黒色腫における下記の4つの薬剤のコンパニオン診断と ...

GISTに対する経口HSP90阻害剤ジェセリなど5製品の承認を了承

2022.06.10

  • ニュース

5月30日、厚生労働省薬事・食品衛生審議会医薬品第二部会は、審議項目として6製品の審議を行い、抗がん剤関連は1製品であった。また、報告事項※として7製品を報告し、うち4製品ががん関連であった。 ※報告 ...

ALK融合遺伝子変異陽性の進行性非小細胞肺がんに対する一次治療としてのローブレナ単剤療法、中枢神経系の病勢進行を抑制

2022.06.08

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・ALK融合遺伝子変異陽性の進行性非小細胞肺がん患者が対象の第3相試験 ・一次治療としてのローブレナの有効性・安全性をクリゾチニブと比較検証 ・脳転移を有する患者群における1 ...

テセントリク、非小細胞肺がんに対する術後補助療法の承認を取得、NSCLCの術後補助療法として初のがん免疫療法に

2022.06.07

  • ニュース

5月26日、中外製薬株式会社は、「PD-L1陽性の非小細胞肺がんにおける術後補助療法を適応症として抗PD-L1ヒト化モノクローナル抗体/抗悪性腫瘍剤であるテセントリク点滴静注1200mg(一般名:アテ ...

【ウェブセミナーのご案内】6月25日(土)日本肺癌学会主催:肺がん医療・疾患啓発のためのウェブ市民公開講座開催

2022.06.06

  • オンコロブログ

がん情報サイト「オンコロ」の茂木です。 6月25日(土)、がん情報サイト「オンコロ」も後援する日本肺癌学会 肺がん市民公開講座(ウェブセミナー)が開催されます。今回のセミナーは福岡より配信されます。 ...

EGFR遺伝子変異を有する局所進行性/転移性非小細胞肺がんに対するファーストライン治療としてのAumolertinib単剤療法、無増悪生存期間を延長

2022.06.01

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・EGFR遺伝子変異(エクソン19欠失型/エクソンL858R変異型)を有する  局所進行性/転移性非小細胞肺がん患者が対象の第3相試験 ・一次治療としてのAumolertin ...

ステージIIIAの非小細胞肺がんに対する術前化学療法としてオプジーボ+パクリタキセル+カルボプラチン併用療法、36ヶ月全生存率81.9%を示す

2022.05.30

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・切除可能局所進行性(ステージIIIA)非小細胞肺がん患者が対象の第2相試験 ・術前化学療法としてオプジーボ+パクリタキセル+カルボプラチン併用療法の有効性・安全性を検証 ・ ...

PD-L1陽性の化学療法ナイーブ再発/転移性非小細胞肺がんに対するTiragolumab+テセントリク併用療法、客観的奏効率と無増悪生存期間を改善

2022.05.27

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・PD-L1陽性の化学療法ナイーブ再発/転移性非小細胞肺がん患者が対象の第2相試験 ・Tiragolumab+テセントリク併用療法の有効性・安全性を比較検証 ・客観的奏効率は ...