ガールズ9.9.スライダー0803
LINEで送る
Pocket

AYA世代とは、思春期・若年成人という意

皆さんは「AYA(アヤ)世代」という言葉をご存じでしょうか?医療者の間でもこの言葉が知られるようになったのは最近のことです。

「AYA(アヤ)」とはAdolescent and Young Adultの略で15歳~30歳前後(欧米では15歳~39歳などの定義もある)の思春期・若年成人のことで、「AYA(アヤ)世代」のがんには、小児や成人とは異なった問題や課題があると言われています。

日本では毎年5,000人のAYA世代の若者が、がんに罹患しています。これを1学年に換算すると約300人。年代によって異なりますが同い年の人は約100万人とすると、0.0003%。現在、日本人の2人に1人ががんに罹患すると言われていても、「AYA(アヤ)世代」のがんは非常に少なく、そんなことからこの言葉があまり知られていないのも当然かもしれません。

「AYA(アヤ)世代」のがんでは、就学、就職、恋愛、結婚、出産など人生で重要なイベントが集中しており、がんという病気、その治療に付随し、小児・成人とは異なる様々な社会的問題に直面せざるを得ない状況になっています。

そのような背景から、これらの問題に対して十分な対策が取られているとは言えない状況ですが、問題意識を持つ医療者の取り組みも始まり、また数年前より若年者のがん患者自身の活動も始まっています。しかしながら、「AYA(アヤ)世代」のがんの問題を解決に近づけるには、まだまだ一般への啓発が必要です。

Remember Girls Power !!にかける思い

これは、海外においても同様ですが、アメリカ、イギリスなどでは、音楽などのエンターテイメントが大きな役割を果たし、多くのアーティスト、ミュージシャンが「AYA(アヤ)世代」のがんの啓発活動に参加しています。そして、今回、私たち、がん情報サイト「オンコロ」でも、チャリティーライブ「Remember Girls Power !!」を開催します。

この取り組みがどれだけの影響を持つかどうかはわかりませんが、がん情報サイト「オンコロ」のスタッフ、音楽好きの「AYA世代」のがん体験者スタッフ、そしてこのイベントの趣旨に賛同し協力頂くアーティストと一緒に、まずは0を1にしようと思っています。啓発イベントとは言え、堅苦しいものではなく、ライブとしても楽しめるイベントでもあります。

このイベントを通じ、「AYA世代」という言葉だけでも皆さんの記憶に残れば嬉しく思います。そして、がん情報サイト「オンコロ」では、今回出演頂くアーティストの皆さんの賛同も得て、多くのがん体験者の皆さんにもこのイベントを楽しんで頂くため、無料招待枠(但し、入場時1Drink代500円別途必要)を設けました。

この招待枠はがん体験者の方限定になりますが、参加希望の方は、件名で「9月9日がん啓発チャリティーライブがん体験者招待希望」と、本文で氏名を明記の上、下記のご招待メールアドレス宛にご連絡下さい。折り返し、参加申し込みサイトのURLを連絡致します。このイベントの準備にあたる「AYA世代」のがん体験者スタッフも皆さんにお会いできることを楽しみにしています!

[ご招待メールアドレス]
invitation@clinical-t.com

<オンコロ Presents チャリティライブ「Remember Girls Power !!」詳細はコチラ>
https://oncolo.jp/featured/remember_girls_power

14012287_1221214394576682_590034575_n
<AYA世代サバイバー>
左から
Mika(22歳 悪性リンパ腫)
Daigo(27歳 軟部腫瘍)
Kazuna(30歳 胃がん)
Takahiro(23歳 精巣腫瘍)
Maho(24歳 卵巣胚細胞性腫瘍)

LINEで送る
Pocket

人気記事