火曜日担当のカチです。

オンコロでは担当しなきゃいけない範囲は広いし、他の仕事もこなしながらでてんてこ舞いですね。

ただ、今まで経験したことない仕事。
正直楽しいです。

先週ある外資製薬メーカーの臨床開発部門の方にオンコロのWebサイトのこと話したら反応良かったと自分では思っています。

頑張らないと。。。

ところで、柳澤氏の話していた以下の試験タイトル。

「標準療法不応の大腸癌患者を対象としたDrug X + 最善の支持療法(BSC)をプラセボ + BSCと比較する、二重盲検、ランダム化、プラセボ対照第III相試験」

訳すのであれば、

「既存の薬剤治療に対して効果が乏しくなった大腸がん患者に対してDrugXとプラセボ(偽薬)を使用した場合の効果を比較する第3相臨床試験」

となりますかね。。。

それでもわかり辛いという意見多いんですが、こういうのってホントは意訳は危険なんです。勘違いされる可能性がありますもんね。

上記でも、BSC、ランダム化、二重盲検なんかは訳しませんが、それだけでもイチャモン付けられかねないです。。。

そこで「オンコロ辞典」ってのを作って、気になる人は「その文字をクリック」すれば解説に飛ぶみたいな仕組みです。

昨日リストアップ作業を少ししましたが、ちょっとやっただけで100程度もありました。
個人的予想では1000は超えるんじゃないかと。。。
これって本当に一人でいけるんでしょうか??

誰かボランティアで助けてくれる人がいると嬉しいですが。。。
とつぶやいてみました。

では、また来週。


人気記事