「ありがたい」とは、感謝の意を伝える言葉です。同時に、「ありがたい」は「有り難い」と表記し、その字が意味する通り「有る」ことが「難しい」という意味です。日頃、私たちが感謝する事象は、「有る」ことが「難しい」ことなんですね。

 ところで、がん情報サイト「オンコロ」では、今週末9月9日(金)小児がんやAYA(アヤ)世代と言われる若年性がん啓発チャリティーライブ オンコロ presents「Remember Girls Power」を開催します。そして9月は、ちょうど世界的な小児がんやAYA世代などの若年性がんの啓発月間にあたります。

 このライブは、小児がんやAYA世代と言われる若年性がんの啓発に理解頂いたマネジメントの皆さんとアーティストにより実現します。そして、出演アーティストも声優、Rock Band、アイドル、女優と「有る」ことが「難しい」、これまでになかった組み合わせの皆さんに協力頂く、とても「有り難い」、感謝すべきイベントになりました。そして、コラボセッションも予定されています。

 日本においては、まだまだ小児がんやAYA世代のがん、特にAYA(アヤ)世代といった言葉は知られていませんし、病気の啓発、チャリティーイベントは欧米のように「有る」ことが「普通」ではない状況、すなわち「有る」ことが「難しい」状況ですが、そんな状況で、協力頂けるアーティストがいること、参加頂ける皆さんがいることに感謝しています。

 出演頂く皆さんは、それぞれのジャンル(領域)で一流のパフォーマンスを見せる方々です。純粋に音楽を楽しむ方にも、是非、参加して頂ければと思います。当日限定のグッズ、出演者サイン入りグッズの販売、終演後には有志アーティストによる募金活動も行われます。是非、多くの皆さんにご参加頂ければと願っています。

<ライブ・チケット情報>
https://oncolo.jp/featured/remember_girls_power

<出演者情報>
麻美ゆま<『Re Start〜明日へ〜』>

 

Bitter&Sweet<「ハレルヤ」((Hallelujah) It’ll be fine)
 

CYNTIA<暁の華 (Promotional Video)~テレビアニメ「暁のヨナ」オープニングテーマ~>
 

LinQ<「ふるさとジャポン」ミュージックビデオ(ショートver.)>
 

夢みるアドレセンス <リーダーシップ>

 

Pile <Melody>

 

AYA世代とは?
AYAとは、Adolescent and young Adult(アドレッセント アンド ヤング アダルト)の略であり、「思春期と若年成人」という意味です。AYA世代とは、一般的に15歳~29歳(欧米では39歳)を指します。AYA世代のがん患者は、治療中やその後の生活の中で、就学、就職、就労、恋愛、結婚、出産など人生のターニングポイントとなる様々な出来事と向き合う機会が想定され、大人・高齢のがん患者とは異なるAYA世代特有の問題があるとされています。


人気記事