【7月26日(金)/ 東京・日本橋】食道がんセミナー参加申込受付中!

【メルマガコラム】オンコロ開設3周年イベント ご来場ありがとうございました [vol.67]


  • [公開日]2018.05.30
  • [最終更新日]2018.10.31

オンコロの鳥井です。

先日、26日にオンコロ3周年記念イベント“Make it TRUE !! がん体験者(サバイバー)”を開催しました。
当日は約70名の方にご来場いただきました!

登壇いただいたのはこの3名。

慢性骨髄性白血病サバイバー 小林 真さん
・悪性リンパ腫・乳がんサバイバー 砂川 未夏さん
・乳がんサバイバー 真水 美佳さん

みなさん、舞台裏では「緊張するわ〜」と言いながらも、いざ登壇すると素晴らしい発表の連続!小林さんは慢性骨髄性白血病以外にも20代で巨細胞腫に罹患しその後遺症で排尿、排便障害になり、気持ちが塞ぎ込んでしまう。

しかし患者会に参加することで前向きになれ、今では病気の経験がスキルでもあると捉えられるようになり、今度は小林さん自身が共有し合える場を提供しています。

砂川さんは29歳で悪性リンパ腫に罹患しました。治療を終え復職するも、仕事のこと、お金のこと、将来のこと、様々な不安が一気に押し寄せてしまう。しかしキャリアカウンセリングを受け、様々な問題が解消された。この経験からキャリアカウンセラーを目指したとのことです。

真水さんは乳がんで罹患しショックを受けるも、乳房再建があることを知り前向きに治療を受けることが出来た。この体験から、乳房再建のセミナーを開催したり、乳房再建写真集を出したりと啓発に取り組む。現在は乳房再建が保険適用になったこともあり、2冊目の写真集を出そうと構想中とのことです。

このような話をしていただきました。イベント後の懇親会では、登壇者、来場者の方々と交流をしました。

来場者に感想を聞くと「とても元気をもらえた」「自分の何か発進していきたいと思った」などなど。年齢も状況も違えど、辛い経験を糧に前を向いて行動し続けている方々のパワーは、周りにいる人に力を与えてくれるものだなと感じました。

来年も開催できるように引き続きオンコロ自身成長していけるように頑張ります!

鳥井 大吾

×

この記事に利益相反はありません。