「プライバシー情報マネジメントシステム」認証取得のお知らせ

【オンコロメルマガ】7月は膀胱がん啓発月間でした [vol.222]


  • [公開日]2021.08.02
  • [最終更新日]2021.08.02

皆さん、こんにちは。
オンコロの山﨑です。

7月もそろそろ終わり、もう8月になろうかというところですが、タイトルの通り、7月は「膀胱がん」の啓発月間でした。

そのため、今月はオンコロのセミナーにおいて、2回「膀胱がん」をテーマに取り上げさせていただきました。
次の2講座です。

・大阪オンコロジーセミナー「夜間学校」
7月9日実施
講師:三浦 裕司 先生(虎の門病院 臨床腫瘍科)

膀胱がんの薬物治療について主にご講演いただきました。

・OMCEセミナー
7月23日実施
講師:菊地 栄次 先生(聖マリアンナ医科大学病院 腎泌尿器外科)

膀胱がんの代表的な3タイプそれぞれの治療についてご講演いただきました。

膀胱がんは血尿など目に見える症状が最初に現れるため、比較的初期で診断を受けられる方が多いがんの1つです。

しかしながら、治療後に再発しやすい、多発しやすいという一面ももっています。

その根治的治療法としては、膀胱全摘出が挙げられます。
しかしながら、膀胱を全摘出をすることはQOLの観点から回避したいと思われる方がほとんどだと思います。

ご覧になられた方も多いかと思いますが、アナウンサーの小倉智昭さん(膀胱がんで膀胱全摘出をされておられます)と笠井さんのがんについての対談動画がオンコロのYoutubeチャンネルで公開されています。

ご経験された方ならではの興味深いお話が聴けますので、まだご覧になっていない方は、ぜひご視聴ください。

これからもオンコロは様々ながん種をテーマにセミナーを開催し、その模様を配信いたします。
・大阪オンコロジーセミナー「夜間学校」:https://oncolo.jp/event/oos2021
・大阪オンコロジーセミナー「on the WEB」:https://oncolo.jp/event/on_the_web2021
・ONCOLO Meets Cancer Experts:https://oncolo.jp/event/omce2021

ご興味あるテーマがおありでしたらアーカイブも含めてぜひご視聴ください。

山﨑 和樹

×