コラム

[患者申出療養制度やっと1例目とのこと。オンコロはリニューアル準備開始]

オンコロの可知です。

今年度から始まった患者申出療養制度。9/21に初めて患者申出療養制度創設後、審議したようです。現段階で結果は知りませんが・・・

保険適応外治療を使用するのに際して、患者から申し出て患者申出療養評価会議により承認されると保険外併用療養制度を適応できるという制度です。開始前後には混合診療がなし崩し的に進む等の懸念ありましたが、そもそも半年も何も申し出自体がなかったのは知りませんでした。

因みに、東京大学病院による腹膜播種陽性または腹腔細胞診陽性の胃がん患者を対象にした「パクリタキセルを用いた腹腔内投与及び静脈内投与並びにS-1内服併用療法」とのことです。皆さんはこのことをどう感じるでしょうか。

さて、本題というか、告知とお願いです。オンコロを今年中にリニューアルしようと考えています。

現在、全てのがん種を入り混ぜて発信しており、様々ながん情報が欲しいといった一部のマニア以外には使い勝手が悪いものでした。
更に1年半近く運用している情報もたまってきているため、がん種ごとページにわけようと思います。

それに伴い、今までのオンコロにない情報を掲載します。それは、基本情報です。今まで、基本情報は色々なサイトで出回っているし、人手不足だったため優先度を下げていました。しかしながら、診断されたばかりの方からの問い合わせも増え、がんのことなら基本的な情報から上級者的な情報まですべてを集約できないかと考えたわけです。

テーマは、動的情報(ニュースや臨床試験)と静的情報(基本情報や体験談)などの融合です。それでお願いというのは、圧倒的に情報量を増やさなければならないために、協力して頂ける仲間を募集したいのです。ご興味がある方、以下をご確認くださいませ。

可知 健太


人気記事