11/9(土)開催【胃がんキャラバンin松山】お申込み受付中!

【オンコロメルマガ】みぃみ君の連載作業を終えて[vol.125]


  • [公開日]2019.08.28
  • [最終更新日]2019.08.28

オンコロの中島です。

先日で最終章を終えた『連載 急性骨髄性白血病と闘った”みぃみ”の記録』、
多くの方にお読みいただき、ありがとうございました。

このストーリーは、みぃみ君のお母さまが自主出版された著書から転載という形で、
オンコロのサイトで公開をスタートしました。

7月末、みぃみ君のお姉さん、ほずみさんのレモネードスタンドの取材にお伺いした際に、お母さまから手渡された著書です。

「みぃみの頑張りを沢山の人達に知って欲しいんです。なにかよい方法ないでしょうか?」
そう声をかけてくださったのは、みぃみ君のおばあさまでした。

出版社に知り合いいたかなと思案中、自分はがん情報サイトの運営スタッフである基本的なことに気がつきました。

ご家族のご了承のもと連載は始まりましたが、ご家族にとっては当時の辛かった日々を振り返るという心苦しくもある作業だったと思います。
転載のご快諾をいただいたみぃみ君のご家族には、心より感謝申し上げます。

PART.1からお読みになって気が付いた方がいらっしゃるかもしれませんが、みぃみ君は、体も一回り大きくなって確実に成長している印象を受けました。

連載で掲載させていただいた写真は106枚に渡り、その表情はカメラレンズを通して
お母さまからみぃみ君への愛情、みぃみ君からお母さまへの信頼に満ちた表情ばかりです。

ちょうど8月のお盆をはさんでの連載になりましたので、きっとみぃみ君も、オンコロのサイトを覗きにきてくれたかな、と淡い期待を抱いています。

現在、術後補助療法の薬を服用している私は、献血も骨髄ドナー登録も条件が合わず協力することができませんが、本連載によって小児がんを取り巻く環境や、白血病の知識を少しは理解したつもりです。

いまこの瞬間にも、みぃみ君のように入院生活を余儀なくされている子どもさんが全国に沢山います。
ご家族の心労が重なりませんように、皆で笑顔で帰宅できますようにと願うばかりです。

大人でも苦しい闘病生活を、笑顔で乗り越えていたみぃみ君、立派でした。

沢山の勇気をありがとう。

『急性骨髄性白血病と闘った”みぃみ”の記録』全編
https://oncolo.jp/mystory/human53_all

中島 香織

×

この記事に利益相反はありません。