【9月27日(金)/ 東京・日本橋】小細胞肺がんセミナー参加申込受付中!

【オンコロメルマガ】4周年記念懇親会 サンダルで登場した責任者 可知健太[Vol.112]


  • [公開日]2019.05.29
  • [最終更新日]2019.06.13

みなさんこんにちは。

オンコロ副責任者の濱崎です。

先週の日曜日、5月26日にオンコロ開設4周年読者交流会を実施しました。

ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

会の中でもオンコロ責任者の可知健太が(失礼ながらサンダル姿で)話しておりましたが、右も左もわからない状況から、様々な失敗を繰り返しながら4年間やってこれたのは、このメルマガを読んでいただけている皆さん含め、多くの支えがあったからだと感じております。

改めて本メルマガ読者の皆様にも御礼申し上げます。

オンコロは5年目に突入しました。

唐突ですが、私がオンコロを運営するにあたり、1番大切にしていることがあります。

それは、
もし自分が、大切な人が、がんになった時に役に立つと思えるサイトにすること。
です。

以前のコラムでも書きましたが、私の母は、再発大腸がんの治療中です。

「俺がやってるオンコロみて勉強してほしい」。

そう言えたのはちょっとした誇りかなと思っています。

ただ、残念なのは、
母が「ありがとう、でもあまりよくわからなかった」と話すことなんですがね(笑)

まあ、全然笑い話ではないと思っております。

オンコロにはまだまだ足りていない情報がたくさんあることを知っています。

・治療以外の副作用ケアやお金の方
・家族や周囲との付き合い方のこと
・最悪のことにどのように備えるか?

など

オンコロがよりパワーアップして、私の母がよくわかる情報を提供できるサイトを目指します。

皆様、5年目もオンコロをよろしくお願いします。

濱崎 晋輔

×

この記事に利益相反はありません。